博多・薬院「八ちゃんラーメン」3/6(水)オープン!!(新横浜ラーメン博物館)

新横浜ラーメン博物館に、平成最後のラー博新店舗として、ラー博25周年記念日である2019年3月6日(水)に博多・薬院「八ちゃんラーメン」がオープンします!

「八ちゃんラーメン」は夜21時~深夜2時半のみという高いハードルの営業時間にも関わらず、地元のみならず県外からも連日連夜多くの人が訪れている銘店で、1968年の創業以降、50年間本店のみでの営業を続けています。超濃厚でクセになる味に病みつきになるファンが多く、終電後にわざわざタクシーで乗り付けてくる人もいるほどの人気です!

ラー博49店舗目となる博多・薬院「八ちゃんラーメン」は、ラー博オープン1年前の1993年から誘致し続け四半世紀を経て、念願の出店です!

【オープン日】2019年3月6日(水)
【 店舗名 】八ちゃんラーメン
【 メニュー 】看板メニュー「ラーメン」(750円/ミニサイズは570円)

◆ラーメンの特徴
①スープ
専用の羽釜を使用し、大量の豚骨を贅沢に使用した豚100%のスープです。高火力で長時間絶えずかき混ぜながら、髄も骨も溶けるまで徹底的に煮出しています。旨味を濃縮した「超濃厚スープ」は臭みがなく、香ばしくトロっとしているのが特徴です。

②麺
博多ラーメンでは珍しい平打ちの極細麺は、独特な食感が味わえます。超濃厚なスープが麺に良く絡み、絶妙なマッチングです。

③具材
主役はあくまでもスープなので、具材はシンプルに青ネギ、チャーシューのみとしています。おろしにんにくや紅生姜を入れれば味の変化を楽しむこともできます。


詳しくは下記URLをご覧ください。