三溪園 観桜の夕べ

【実施日】2017/3/25(土)~4/9(日)
満開の桜が古建築に彩りを添え、美しい日本の春を堪能できます。ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、シダレザクラのほかに、園の創設者 原 三溪の出身地・岐阜県ゆかりの淡墨桜2世や荘川桜2世、高桑星桜など、約300本の桜がご覧いただけます。ライトアップにより浮かび上がる三重塔などの建造物や桜の景観は、昼とはまた違う表情となります。風情ある夜桜が楽しめます。

詳しくは、下記URLをご確認ください。