新春開運祈願「初えびす」「本えびす」へご案内!古都・鎌倉七福神めぐり(P011370)

【 ポケカル(旧 ぽけかる倶楽部) 】

エリア鎌倉・湘南
設定期間
料金おひとり様:3,980円

新春開運祈願「初えびす」「本えびす」へご案内!古都・鎌倉七福神めぐり(P011370) 鎌倉の歩き方を「七福神」をテーマにご案内いたします。
2018年は、なかなか行ったことのない七福神めぐりをしてみたいという方や、歴史ある鎌倉のまちをガイドの案内付きで安心して歩きたい!という方におすすめです♪

また、鎌倉本覚寺では1月2日は「初えびす」、1月10日には「本えびす」へご案内!
愛・健・財・学・福の5種類ある「にぎり福」というお守りや、サザンオールスターズの歌でもおなじみ「日陰茶屋」の出店、御神酒や甘酒が振る舞われたり(初えびす)、福餅がふるまわれたり(本えびす)と年に一度の楽しいイベントです。

~鎌倉七福神~

①浄智寺(布袋尊)
鎌倉五山の第四位。浄智寺の布袋像は袋を背負わず右手で前方を指差しているのがユニークです。

②旗上弁財天(弁天)
鶴岡八幡宮の境内にある、鎌倉国宝館の中に安置されています。

③宝戒寺(毘沙門天)
宝戒寺のあるところは鎌倉時代の執権であった北条氏の屋敷があったところといわれています。

④妙隆寺(寿老人)
厳しい拷問に耐えながら布教に努めた二代目住職の日親に由来し、「鍋かぶり」の寺として親しまれています。

⑤本覚寺(恵比寿)
本覚寺は、身延山から日蓮の遺を分骨したため「東身延」と称し日蓮宗の寺として格式の高さを誇っています。

⑥長谷寺(大黒天)
藤原房前が徳道上人を鎌倉に招いて736年に創建した「長谷寺」。大黒天は宝物殿の中に祀られています。

⑦御霊神社(福禄寿)
鎌倉幕府以前からあった古社でもともとは五霊神社といいました。これにて鎌倉七福神を制覇です!

★新年の鎌倉を歩き疲れたあなたに、「可麻久良最中」のお土産付き

【ご注意事項】
参加可能年齢:6歳以上
※徒歩での移動距離は約6km程となります。歩きやすい服装や靴でのご参加をお願致します。
※当日の状況により、順番や内容が変更となる場合がございます。
※御開帳の際のご朱印や土鈴の授与は行いません。
※年末年始12/29~1/3はポケカルお客様センターがお休みとなります。キャンセルは当社営業日・営業時間内でのみ受付となります。


このプランを予約する