【神奈川・小田原】漆の研ぎ出し体験~オリジナルの模様づくり~

【 大川木工所 】

エリア箱根湯本・小田原
設定期間通年
料金体験料おひとり様 3,000円~

【神奈川・小田原】漆の研ぎ出し体験~オリジナルの模様づくり~ 小田原漆器は300徐年継承されており、経済産業大臣指定伝統的工芸品でもあります。天然素材の美しい木目を際立たせた手作り漆器。
室町時代中期に、箱根山系の豊富な木材を使って作られた挽物の器に、漆を塗ったのが始まりと言われます。江戸時代中期には、箱根関所を要する東海道屈指の城下町、宿場町として漆器つくりの技術が確立されました。
素材を活かした美しい木目と堅牢さが特長で、温かみのある器は長く使うほど手になじみ深みを増していきます。傷がついても、繰り返し漆を塗ることで長い年月使用することが出来ます。

その小田原漆器作りの第一段階である研ぎ出し。小田原漆器の職人になるためには10年かかると言われていますが、職人技の一部分が体験できます。

研ぎ出しとは、水ペーパーを使用して表面を削り、下に塗った漆の色を出して模様を出すこと。
ご自身のお名前やお気に入りの模様を入れて、オリジナルの作品を作ってみませんか?

集合場所/時間

集合場所:大川木工所
体験時間10分前までにお越しください。
神奈川県小田原市南板橋2-226-2

<電車利用の場合>
箱根登山線箱根板橋駅から徒歩約5分
JR早川駅から徒歩約8分
JR/小田急線小田原駅より徒歩約25分
※新宿、渋谷から湘南新宿ライン快速、東海道本線約90分

<クルマ利用の場合>
小田原厚木道路小田原西出口から約5分
西湘バイバス早川出口から約3分


このプランを予約する