エリア(関内・馬車道・伊勢佐木町) の検索結果一覧

神奈川県立歴史博物館

神奈川県立歴史博物館

※2016年5月30日(月)から2018年4月下旬までの約2年間、改修工事のため全館休館となります。
神奈川県の文化と歴史を紹介する博物館。博物館旧館は、明治37(1904)年に横浜正金銀行 ・・・・・

詳細を見る

横浜開港資料館

横浜開港資料館

横浜開港資料館は、幕末・開港期から昭和初期までの横浜の歴史に関する資料を展示・公開し、常設展の他年4回に企画展も開催しています。旧館は英国総領事館だった建物で、昭和47年まで使われていました。 ・・・・・

詳細を見る

日本郵船歴史博物館

日本郵船歴史博物館

日本郵船歴史博物館は、海岸通りに面した歴史的建造物、横浜郵船ビルの1階を改装してできた博物館。明治以降、人・物・文化を運んだ船が日本から世界に向けて航路を延ばしていった歴史を展示しています。海 ・・・・・

詳細を見る

横浜スタジアム(横浜公園)

横浜スタジアム(横浜公園)

横浜スタジアムのある横浜公園は、日本野球発祥の地であり、1896年に日本初の国際試合と紹介されている東京の旧制一高と横浜の外国人チームYCACの試合が行われた歴史を有しています。横浜スタジアム ・・・・・

詳細を見る

横浜市開港記念会館(ジャックの塔)

横浜市開港記念会館(ジャックの塔)

1917年竣工、開港50周年を記念して建てられた、レンガと花崗岩でできた建物。
東南隅に時計塔、西南隅に八角ドーム、西北隅に角ドームをあげ、時計塔が「ジャック」の愛称で親しまれている。
2 ・・・・・

詳細を見る

神奈川県庁(キングの塔)

神奈川県庁(キングの塔)

神奈川県庁本庁舎は、関東大震災後の1928(昭和3)年10月に四代目の神奈川県庁舎として建てられ、登録有名文化財となっている横浜を代表する近代建築のひとつです。また、知事が執務する都道府県庁舎 ・・・・・

詳細を見る

横浜税関(クイーンの塔)/税関資料室

横浜税関(クイーンの塔)/税関資料室

横浜税関は、1934年竣工、「クイーン」の愛称で親しまれる塔はイスラム寺院風のドームでエキゾチックな雰囲気。横浜市認定歴史的建造物に登録されている庁舎(本関)の1階には税関資料室があり、横浜税 ・・・・・

詳細を見る

放送ライブラリー

放送ライブラリー

放送ライブラリーは、放送法に基づくわが国唯一の放送番組専門のアーカイブ施設で、時代を伝えるNHK、民放局のテレビ・ラジオ番組、コマーシャルを公開しています。また、楽しみながら放送のことを学ぶこ ・・・・・

詳細を見る

ニュースパーク(日本新聞博物館)

ニュースパーク(日本新聞博物館)

ニュースパーク(日本新聞博物館)は2016年7月20日、情報社会と新聞・ジャーナリズムの役割を体験しながら学べる施設に生まれ変わりました。新聞記者のオンとオフをタッチパネル展示で紹介するなど、 ・・・・・

詳細を見る

横浜都市発展記念館

横浜都市発展記念館

横浜都市発展記念館では、現在の横浜市をよりよく理解するために、その原型が形成された昭和戦前期を中心にして、「都市形成」「市民のくらし」「ヨコハマ文化」の三つの側面から、都市横浜の発展のあゆみを ・・・・・

詳細を見る