市長表敬訪問と関係機関へのご挨拶

本行慶子(第16代横浜観光親善大使)平成30年4月11日

皆さま、こんにちは!
平成30年度(第16代)横浜観光親善大使の本行慶子と申します。

大使のお仕事を通して、横浜の魅力を多くの方と分かち合えるよう、もう一人の大使の榊原里江さんと共にささやかながらこのブログから発信していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!

私たち横浜観光親善大使は、4月4日に横浜市長表敬訪問をいたしました。
林文子市長は若草色のスーツで私たちを温かく迎えてくださり、力強い励ましの言葉をかけてくださいました。始めは緊張していたのですが、市長の気さくなお人柄に触れて、大使として活動できる喜びを改めて感じ、晴れやかな気持ちになりました。

午後には協賛企業の各社にご挨拶に伺いました。
企業の方々のお話から、今まで知らなかった横浜の魅力を発見することができ、とても有意義な一時を過ごすことができました。
大使の活動は多くの方の支えがあってこそ成り立っているのだと実感しました。

この日のことは多くのメディアで取り上げていただき、身の引き締まる思いがしました。でも、ニュースや記事を見たよ、と友人から連絡が来たときはやっぱり嬉しかったです。

平成30年度横浜観光親善大使は、医師の榊原さんと学生の私。個性の異なる二人で力を合わせて、愛する横浜をみなさまにお届けできるよう日々励んでまいります。
一年間、応援よろしくお願いします!