協賛のお品ご紹介

常松真菜(第15代横浜観光親善大使)平成29年10月13日

みなさま、こんにちは!
平成29年度横浜観光親善大使の常松真菜です。

4月より始まった今年度親善大使の活動も、早いもので、折り返し地点を迎えました。
本当に多くの方々のお力添えがあって、ここまで活動を行うことができました!
活動の際身につけている小物も、応援してくださっている横浜の名店のお品です。どれもとっても上品でステキで、身につけるだけで心が踊ります。今回は、そんな横浜の老舗ブランドを少しご紹介したいと思います。

まず、「キタムラ」のバッグ。今年もさまざまなデザインやカラーをご用意いただき、お気に入りを選ばせていただきました。2017/5/8のパレード①の記事では、大使3人がそれぞバッグを手にした写真を載せています。そちらもあわせてご覧ください!
また、キタムラはお洋服も人気!元町に洋服専門店があるのをご存知でしょうか。冒頭写真で私が身につけているのもキタムラのお洋服です。第33回全国都市緑化よこはまフェアの閉会式でも、大使3名そろってキタムラのお洋服に身を包み、ステージに上がらせていただきました。

続いては、「ミハマ」の靴。制服に合うものを、2種類ご用意くださいました。店内では細やかながらもあっという間にフィッティングをしてくださいました。履き心地がさらに良くなります!
お店に持って行けば、購入後もいつでも対応してくださいます。

次に、「スタージュエリー」のイヤリング。2種類いただき、その日の気分や場面に合わせて使わせていただいています。
光をあびてきらっと輝き、顔まわりをぱっと明るくしてくれます。

そして、「近沢レース」の手袋。夏服用、冬服用があり、制服にぴったりのデザインです。10月より冬服も着用いたしますので、ぜひ手袋にも注目してみてください。さらに、折りたたみの日傘もご用意くださいました。こちらも上質なレースが使われ、実用性を備えながら、おしゃれを楽しむことができます。

2016/10/27の大使のつぶやきでは、平成28年度の大谷萌恵大使が、各ブランドの歴史や想いについても紹介しています。
そちらもぜひご覧ください!

さらに、「ファンケル」本社では、メイク研修をしていただきました。
以前大使のつぶやきでご紹介したように、初入港セレモニーでは「モリノブライズ」の振袖を着させていただいています。
「横浜観光親善大使」と書かれた「ダイイチ」のタスキも、制服に欠かせません。

このように、親善大使の活動は、こちらにはとても書ききれないほど多くの方に支えられています。横浜を愛するみなさまの想いに応えられるよう、感謝の気持ちを胸に、これからも横浜の魅力をお伝えして参ります!

公式サイトURL:http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/shinhakken/