大使3人がそろった初舞台!

蛯原直美(第15代横浜観光親善大使)2017年05月02日

皆様こんにちは!
平成29年度横浜観光親善大使の蛯原 直美です。

春の桜も葉桜に変わり、季節が夏を迎えようとしていますね。
先日、私たち観光親善大使の所属する横浜観光コンベンションビューロー(通称:YCVB)において、「平成29年度『財団事業概要発表会・賛助会員交流会』」が行われ、今回私たち大使3名は、司会進行や新規会員企業様のご紹介などをさせて頂きました。

ここで、簡単にYCVBをご説明させていただきます。

YCVBは、横浜市及び神奈川県を中心とする産業・技術などの情報資源や歴史的・文化的資源を活用し、国内外からの観光客の誘致、コンベンションの誘致および開催支援などを行うことにより、横浜市及びその周辺地域における観光・コンベンションの振興を図ることを目的に設立されました。
賛助会員様をはじめ多くの事業者の皆さまとともにオール横浜で、観光・MICE(※)都市としての魅力を広く発信し、国際交流の促進、地域の国際化・活性化に貢献しております。

また、身近なものですと、横浜市観光情報の公式サイトを運営しており、市内で行われているイベント情報を集約して、ホームページなどでご紹介しています。日本語のホームページは、月間で平均50万人の訪問者と、200万ページビューがある、発信力の強いホームページです。
その他、全国から修学旅行生を誘致したり、海外の旅行会社やメディアに対して横浜の宿泊・観光施設セールスしたり、約600社の会員企業様と一丸となって、横浜の観光客誘致に取り組んでいます。

183社310名の会員の皆様が参加された、今回の交流会を通して、多くの方々に支えられ、協力し合い、横浜を盛り上げているのだと改めて知り、気が引き締まる思いでした。今後一層、大使のお仕事に励みたいとも思えるとても良い経験になりました。

横浜観光親善大使は、横浜の観光やMICE振興に寄与する賛助会員以外の民間事業者様のイベントにも活動の幅を広げましたので、是非お気軽にお問い合わせください!

※MICEとは… 企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(インセンティブ旅行)(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称。