2017年8月1日 掲載

夏休みの自由研究は横浜で!学べるイベント&スポット特集 2017

夏休みに家族でお出かけするのにオススメの、楽しいだけでなく、学べるイベントとスポットを大特集!
8月に入ると、夏休みの自由研究のネタやヒントがほしいところ。横浜観光情報では、市内のさまざまな学びスポットと、自由研究向けのイベントをまとめてご紹介します。
ネタ、アイデア、ヒントが満載?!夏休みの宿題は、横浜で解決しましょう!

学べるイベント
~予約不要の夏休みイベント~

事前予約が必要な自由研究向けプログラムが多い中、思い立ったらすぐに行ける予約不要の学べる夏休みイベントをご紹介します。当日参加OKの体験型ワークショップなどを行うイベントもあるので、興味に合わせて、選んでください。

学習・体験スポット

横浜には、博物館や美術館、動物園や水族館など、様々な学びスポットが溢れています。身近にある施設でも、テーマを設けて観察すれば、自由研究ネタが見つかるはず!ガイドツアーやワークショップなどに参加すれば、そのまま研究結果としてまとめられるかもしれません。

  1. 1.水族館・動物園
  2. 2.自然・植物園
  3. 3.博物館
  4. 4.美術・音楽・芸術
  5. 5.ホテルのマナー研修
  6. 6.工場見学

学べるイベント ~予約不要の夏休みイベント~

ヨコハマ恐竜展2017
~動く!ほえる!恐竜の森

ヨコハマ恐竜展2017~動く!ほえる!恐竜の森

日本最大級となる恐竜の全身骨格が横浜にやってきます!恐竜の化石の他、卵や足跡など多数の貴重な化石を展示・紹介しているほか、ハケを使い、ティラノサウルスの骨格を掘り出す化石発掘体験もできます。化石発掘にまつわるトリビアを学びましょう!

実施日2017/7/15(土)~9/3(日)
場所パシフィコ横浜 展示ホールA
詳細を見る

ヨコハマトリエンナーレ2017
「島と星座とガラパゴス」

ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」

3年に一度の日本を代表する現代アートの国際展が、横浜で開催されます。世界はグローバル化が急速に進む一方で、紛争や難民・移民の問題、英国のEU 離脱、ポピュリズムの台頭などにより大きく揺れています。今回のトリエンナーレでは、「接続」と「孤立」をテーマに、こうした相反する価値観が複雑に絡み合う世界の状況について考えます。会期中、こども向けワークショップなども開催予定。アートを通じて“世界”を学びましょう。

実施日2017/8/4(金)~11/5(日)
場所横浜美術館、横浜赤レンガ倉庫1号館、横浜市開港記念会館 地下ほか
詳細を見る

海洋都市横浜「うみ博2017」
~見て、触れて、感じる 海と日本PROJECT~

海洋都市横浜「うみ博2017」~見て、触れて、感じる 海と日本PROJECT~

資源開発、魚や生き物、レジャー、環境保全、船舶など多彩な海の魅力と可能性を知り、触れ、学び、海への関心や、理解が深まる、親子で楽しめる体験型イベントです。今回は、約7,000台の自動車を積載可能な巨大な自動車専用船など、普段見ることができない4隻の船の見学会や、海の生物や仕事などを学べる展示や体験型ワークショップなど、海に関する研究にはもってこいのイベントです。

実施日2017/8/5(土)~8/6(日)
場所大さん橋ホール
詳細を見る

トミカ博 in YOKOHAMA &
神奈川・横浜のりもの大集合!2017

トミカ博 in YOKOHAMA & 神奈川・横浜のりもの大集合!2017

今年はトミカ博史上最長の360度スライダーをはじめ、ニュータウン造成地でのお仕事体験や巨大ジオラマなどが揃う展示ゾーンも登場します。ドライバー気分を楽しめる「トミカミニミニドライバー工房」「のれるトミカ」など、充実のアトラクションゾーンもあり、盛り沢山の内容です。さらに「神奈川・横浜のりもの大集合!2017」と連動し、白バイやパトカー、消防車や給水車などの車両展示もあり、市民の安心・安全を守り、暮らしを支える車両に乗って、学んで、楽しめます。

実施日2017/8/10(木)~8/20(日)
<神奈川・横浜のりもの大集合!>2017/8/14(月)~8/18(金)
場所パシフィコ横浜 展示ホールB
「トミカ博」詳細を見る 「神奈川・横浜のりもの大集合」詳細を見る

学習・体験スポット

1.水族館・動物園

市内の動物園や水族館では、動物の生態や生活環境を理解するためのさまざまな工夫が凝らされており、飼育や繁殖などの研究も行われているため、自由研究にはもってこいのスポット。テーマを設けて色々な動物を比較しながら観察してまとめれば自由研究のできあがり!各施設で開催されているガイドツアーやイベントに参加するのも近道です。

横浜・八景島シーパラダイス

横浜・八景島シーパラダイス

<お勧めプログラム>

  • ウォーキングツアー(毎日実施)
  • アクアスタジアム、アクアミュージアム バックヤードツアー(各施設、毎日実施)
  • オーシャンラボ観察なっとくツアー(毎日実施)
  • 水族館お泊り親子学級'17夏
よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

<お勧めプログラム>

  • 台所見学ツアー(毎週土曜日 13:30~)
  • ガイドツアー(毎週水曜日 13:30~)
  • ズーラシアでどうぶつ教室「昆虫教室」
  • ナイトズーラシア2017
オービィ横浜

オービィ横浜

<お勧めプログラム>

2.自然・植物園

動物ではなく植物好きには、都会にいながら自然に触れられるスポットがオススメです。植物園では、草木を観察して、自分ならではの図鑑を作るのも自由研究の定番。各施設で開催されている体験イベントも自由研究のアイデア満載です。

こどもの国

こどもの国

<お勧めプログラム>

  • 夏休み昆虫教室
  • 親子で学ぼう!水の安全教室
  • セミのぬけがら調査
  • 工作教室「ジージーゼミ作り」「スライム作り」
横浜市こども植物園

横浜市こども植物園

<お勧めプログラム>

  • 夏休み宿題お助け隊~宿題やったるDAY!
  • 食虫植物展
  • こども向け教室「食虫植物の不思議」

3.博物館

歴史・芸術・産業・自然科学などに関する貴重な資料が間近で見学できる博物館は、自由研究のネタの宝庫です。展示物を見ながら、「不思議なこと」「疑問に感じること」の観点で見学してみると、自由研究のテーマが見つかるはずです。ワークショップやセミナーなどに参加すれば、そのまま自由研究として提出できるかも?!

馬の博物館

馬の博物館

<お勧めプログラム>

ニュースパーク(日本新聞博物館)

ニュースパーク(日本新聞博物館)

<お勧めプログラム>

  • マイ新聞づくり
  • 横浜タイムトラベル(新聞記者になって横浜の歴史を取材せよ)
                    

こちらも見逃せない!

その他にも、横浜「学習・体験」ガイドでチェックして、テーマやエリアを選択して、お好みの施設を探してみてください。
横浜「学習・体験」ガイド

4.美術・音楽・芸術

「子どものうちに本物のアートや芸術に触れさせるとよい」といわれています。夏休みを利用して、美術館やコンサートデビューをしてみるはいかがでしょう。美術館は、小学生までは無料なのも嬉しいですね。子どもも楽しめる企画展や参加型のワークショップを開催している施設も多いので、そうした機会をとらえて、自由研究につなげることができます。

5.ホテルでテーブルマナー研修

一流ホテルでテーブルマナーを学ぶ。ちょっと背伸びして、ホテルのコース料理をいただきながら、フォーク・ナイフの使い方、食事中の振舞い方などを、レクチャーしてもらえます。親子で体験すれば、素敵な夏の想い出になり、自由研究の教材にも!

6.工場見学

家族で楽しめるイベントとしても人気の工場見学。その目的や見学のコツをきちんと把握しておくと、楽しみ方や学びの質も変わってきます。横浜発祥のモノや名産物など、文化や産業の成り立ちを学びながら、見学しましょう。観光スポットで「企業ミュージアム」を選択して、お好みの施設を探してみてください。
観光スポット