2012年4月6日 掲載

173年ぶりの「金環日食」を横浜で

Topic1金環日食ってナニ?

太陽と月と地球が一直線に並ぶことによって起こる「日食」。中でも月が完全に太陽を遮り、太陽の光がリング状に見える現象が「金環日食」です。 関東では実に173年ぶりとなる金環日食が、2012年5月21日(月)に観測されます。

金環日食ってナニ?

金環日食当日は、午前7時30分ごろに、リングを最も美しい状態で見ることができる「中心食線」が横浜市内を通ります。

Topic2オススメ観察スポット

横浜市内中心部のオススメ観察スポットをご紹介!

金環日食観察スポットマップ

臨港パーク 日本丸メモリアルパーク 横浜赤レンガ倉庫 象の鼻パーク
臨港パーク
MM線みなとみらい駅
徒歩5分
日本丸メモリアルパーク
JR桜木町駅、MM線みなとみらい駅 徒歩5分
横浜赤レンガ倉庫
MM線日本大通り駅 徒歩6分
象の鼻パーク
MM線日本大通り駅 徒歩3分
大さん橋国際客船ターミナル 山下公園 港の見える丘公園
大さん橋国際客船ターミナル
MM線日本大通り駅 徒歩5分
山下公園
MM線元町・中華街駅
徒歩3分
港の見える丘公園
MM線元町・中華街駅
徒歩5分

金環日食観察スポットMAP ダウンロード

マップ掲載エリアでの金環日食の見え方(見込み)

方角 東方向(北を0°として、東に80°~105°) 日食 6時18分頃~9時2分頃
金環日食 7時30分頃~7時37分頃 日食最大 7時34分頃

太陽を直視するのは大変危険です。専用の日食グラス等をご使用ください。

Topic3よこはま動物園ズーラシア 金環日食を楽しもう!!

イラスト入りのオリジナル日食グラス 販売中!!

日食グラス画像

金環日食 レストラン特別メニュー

金環日食をイメージした特別メニュー「ゴールデンリングカレー」「ゴールデンリングハヤシ」をレストランにて、期間限定で提供中!!(2012/5/21まで)

ゴールデンリングカレー画像 ゴールデンリングハヤシ画像

太陽の観察会

世界の日食を知り尽くしている、サイエンスライターの山本威一郎さんと、ズーラシアのお隣・都岡中学校の校長で地域でも有名な理科の先生・ 古川三千代さんを迎えて、ワークショップ「太陽の観察会~金環日食の楽しみかた」を開催します!

詳しくはコチラ⇒

カウントダウン100日前 金環日食特設コーナー

天文のプロが撮影した、世界中の日食の写真を展示します。(2012/5/21まで)

ズーラシアのウェブサイトはコチラ⇒