2011年8月4日 掲載

HOT TOPICS2 カップヌードルミュージアム 2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会

(正式名称:安藤百福発明記念館)2011年9月17日(土)12時グランドオープン

1971年9月18日世界初のカップめんとして発売したカップヌードルの40周年を記念し、 横浜みなとみらいにカップヌードルミュージアムがグランドオープン!! インスタントラーメンにまつわるさまざまな展示や体験工房などを通じて、発明・発見の大切さやベンチャーマインドについて楽しみながら 学べる体験型食育施設です。 日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメンが、日清食品創業者・安藤百福のクリエイティブな思考を通じていかに発明され、 どのような発展を遂げていったのかを、国際都市・横浜から世界に向けて発信します!!

カップヌードルミュージアム外観

主な施設内容

チキンラーメン手作り体験工房

世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を手作りできる体験工房。小麦粉をこね、のばし、蒸したあとに味付けをし、 「瞬間油熱乾燥法」で乾燥するまでの工程を楽しみながら体験することができます。

(要予約 小学生以上)
【利用料金】
 小学生300円、
 中学生以上500円

チキンラーメン手作り体験工房

カップヌードル パーク

「カップヌードル」の製造工程を体感できる遊具施設。自分自身がカップヌードルの"めん"となり、 出荷されるまでの製造工程を全身で体験することができます。
(予約不要 3歳以上小学生以下(90cm以上))
【利用料金】300円 入替制

マイカップヌードル ファクトリー

「カップヌードル」の製造工程がわかる体験工房。
自分でデザインしたカップにお好きなスープと具材をトッピングして、 世界で一つだけの「カップヌードル」を作ることができます。

味の組み合わせは全部で5460通り!!
spacer
(予約不要)
【利用料金】
 1食300円

マイカップヌードル ファクトリー

ワールド 麺ロード

アジアのナイトマーケットをイメージした空間で、世界中のさまざまな"めん"を味わうことができます。
【利用料金】1食300円(ハーフサイズ)

施設概要

【開館時間】 10時~18時(入館は17時まで)
【休館日】 火曜日(祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
【入館料】 大人500円 高校生以下入館無料

HOT TOPICS1 2011トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会

エリート(トップアスリート)の部

9月19日(祝・月)/ 女子スタート 8:05 男子スタート 11:05(予定)

WHAT IS トライアスロン?

トライアスロンはスイム、バイク、ランの3種目を連続して行う競技で、2000年のシドニー五輪からオリンピックの正式競技となりました。 2010年アジア競技大会では、日本人選手が男女ともに金・銀を独占!ロンドン五輪でも活躍が期待されます。

世界のトップアスリートが横浜を駆け巡る!

オリンピックメダリストを含む世界のトップアスリートの
迫力ある走りを体感しよう!

ここで見よう!その1
「トランジッションエリア」
山下公園内はスタート・フィニッシュ地点でもあり、スイム→バイク→ランの種目が変わる場所。 目の前で激しい順位争いが繰り広げられるかも?!
ここで見よう!その2
「新港エリア」
赤レンガ倉庫周辺はバイクが最高速で駆け抜けます。トップ選手の速さはなんと時速50km以上!!
ここで見よう!その3
「横浜三塔エリア」
「神奈川県庁」「横浜税関」「横浜市開港記念会館」周辺はバイクとランのコース。 カーブの連続でテクニカルなレース展開が見られます!!

エイジ(一般・リレー・パラ)の部

9月18日(日)/競技スタート 7:45~

都市型トライアスロン

世界8カ国で開催されている世界選手権シリーズ・エイジの部が日本初上陸! 日本国内で最大の都市型市民トライアスロン大会が開催されます!
多くの選手が参加しますので、声援をよろしくお願いいたします。
エイジ(一般・リレー・パラ)の部

エイジの部コースマップ
エイジの部コースマップ

カップヌードルミュージアム