横浜美術館開館30周年記念/横浜開港160周年記念 絵でたどるペリー来航

小さな横浜村にペリー艦隊の一行が上陸した場面《ペルリ提督横浜上陸の図》は、横浜開港につながる歴史的瞬間を描いた作品として、これまで横浜美術館のコレクション展においてもしばしば展示されてきました。国際都市・横浜のはじまりの物語として、開港160周年を機に取り上げるにふさわしい作品です。

本展では、石版画、水彩画、油彩画という異なるメディアで同じイメージを描いた作品群と遠征記の記述などを比較し、写真と絵画といった視覚メディアが、どのように関連しあいながらペリーの日本遠征にかかる一連の記録画と記述を生み出していったかを検証します。 エデュケーター(教育普及担当)の企画した本展では、当時の横浜に想像を巡らせていただくような工夫として、さまざまな教育プログラムの実施や、展示室でのボランティアによるトークなども開催します。

【会  期】2019年9月21日(土)~11月10日(日)
【開館時間】10:00~18:00
      ※毎週金曜・土曜は10:00~20:00(ただし9月27日から28日は21:00まで)
【休 館 日】木曜日
【会  場】横浜美術館アートギャラリー1
【料  金】観覧無料

<関連イベント>
●スペシャル・レクチャー
 「ヴィジュアルイメージが伝えるペリーの日本遠征」(ペリー展)
  ペリーの日本遠征に随行した西洋画家や写真家について、またペリー艦隊を目の当たりにした日本側の視点について、出品作品を
  中心にお話します。
  日 程:2019年11月2日(土)
  時 間:14:00~16:00(13:45開場)
  講 師:嶋村元宏(神奈川県立歴史博物館 主任学芸員)
      岡塚章子(東京都江戸東京博物館 都市歴史研究室長)
      端山聡子(横浜美術館 主任エデュケーター/主任学芸員)
  会 場:横浜美術館円形フォーラム
  定 員:80名(申込不要、先着順)
  参加費:無料

●展覧会・ココがみどころ!
  横浜美術館のボランティアが展覧会の魅力をコンパクトに紹介します。
  日 程:2019年10月8日(火)以降の毎週火曜日・日曜日、2019年11月4日(月・休)
  時 間:いずれも11:00~/11:30~/13:30~/14:00~(各回10分程度)
  会 場:横浜美術館アートギャラリー1
  参加費:無料(申込不要)

●学芸員・エデュケーターによるギャラリートーク
  日 程:2019年10月16日(水)、10月30日(水)
  時 間:いずれも14:00~14:30
  講 師:当館エデュケーター、学芸員
  会 場:横浜美術館アートギャラリー1
  参加費:無料(申込不要)

●デモンストレーション「石版画ってどんな技法?」
  日 程:2019年10月19日(土)、11月9日(土)
  時 間:いずれも17:30~18:30
  講 師:関淳一(横浜美術館主席エデュケーター)
  会 場:横浜美術館アートギャラリー1
  参加費:無料(申込不要)

<お問合せ>横浜美術館 TEL:045-221-0300(10:00~18:00)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜美術館開館30周年記念/横浜開港160周年記念 絵でたどるペリー来航 
実施日 2019/9/21(土)~11/10(日)
場 所 横浜美術館
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)