【期間限定メニュー】ランチで復活!「147 年前のビーフカレー」

※こちらのイベントは終了しております。

ローズホテル横浜 1階 パティスリーミリー ラ・フォーレでは、2019年3月4日(月)~3月29日(金)の平日ランチ限定で「147 年前のビーフカレー」をご提供します。

今では日本人の国民食「カレーライス」。ローズホテル横浜の長谷川シェフが、明治5年発祥のカレーの味を求め、当時のカレーを再現しました。

■カレーと横浜の歴史
明治5(1872)年に刊行された料理本『西洋料理通』に記載されたレシピを参考に、ローズホテル横浜 ブラスリーミリーラ・フォーレの長谷川美典 料理長が再現しました。ローズホテル横浜の所在地である山下町77番地付近は、幕末に設けられた外国人居留地の一角でした。1923年の関東大震災でインド商人が打撃を受け、横浜を離れた際には、日本絹業協会が横浜市役所の低融資を受け、山下町77番地にインド商人のための商館(インド屋敷)を建設し、商館の建設はインド商人たちが横浜へ戻る契機となりました。

今回のメニューは『西洋料理通』より牛カレーを期間限定でご提供します。

【販売期間】2019年3月4日(月)~3月29日(金)の期間中、平日ランチ限定
      ※ランチタイム 11:30〜14:00(L.O.)
【販売店舗】ローズホテル横浜 1F 「ブラスリー ミリー ラ・フォーレ」
【 商品名 】ランチで復活 147 年前のビーフカレー「明治5年のカレー」
【価  格】1,100円

<お問合せ>ブラスリー ミリー ラ・フォーレ TEL:045-681-2916

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

【期間限定メニュー】ランチで復活!「147 年前のビーフカレー」 
実施日 2019/3/4(月)~3/29(金)
※期間中、平日ランチ限定
場 所 ローズホテル横浜 1F パティスリー ミリーラ・フォーレ
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)