特別展  いろいろとりどり ~国宝に見る「色」~

※こちらのイベントは終了しております。

国宝「称名寺聖教」および「金沢文庫文書」には、「赤」や「青」といった「色」そのものの名前の他、法要で用いる器物の「色」、ほとけを絵画化する際の「色」指定など、「色」にまつわる記述が数多く見られます。また墨で書かれた文字を「黒龍」と表現するような、「色」にたとえた文学的表現も目にすることができます。
本展では、国宝「称名寺聖教・金沢文庫文書」を中心として「色」にまつわる資料を集め、称名寺周辺で見られた「色」について考えます。またあわせて、絵の具や表現、模写などについての資料も展示し、「色」を視覚的にも紹介いたします。

【会  期】2019年3月15日(金)~5月12日(日)
【 休館日 】毎週月曜日、3/22(金)
【観覧時間】9:00~16:30(入館は16:00まで) 
【会  場】神奈川県立金沢文庫
【料  金】一般400円、20歳未満及び学生250円、65歳以上200円、
      高校生100円、中学生以下無料

<お問合せ>神奈川県立金沢文庫 TEL:045-701-9069

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

特別展  いろいろとりどり ~国宝に見る「色」~ 
実施日 2019/3/15(金)~5/12(日)
場 所 神奈川県立金沢文庫
エリア 金沢・本牧・根岸エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)