赤い靴 フォーラム「今、母と子の絆を考える~北海道地震チャリティー~」

※こちらのイベントは終了しております。

「かよ」夫婦と親交のあった野口雨情によって作詞され、広く親しまれる童謡となった「赤い靴」。そして、日本各地の赤い靴の記念像。この銅像が意味するもの、後世に語り継ぐ願いとは・・・。

母・子の情愛を基軸に、今、この時代に失われつつある「心」を問いかけ、母と子のきずなを考え、各地の赤い靴の像を通して、その想いを語り合う。ロビーにて、募金を実施させていただきます。お寄せ頂いた募金は、「平成30年北海道胆振東部地震」の被災者の方々への義援金としてお届けします。

【日 時】2018年11月11日(日) 11:00~12:30
【会 場】ランドマークホール(ランドマークプラザ5F)
【料 金】入場無料(当日は先着順にて、整理券を配布します。)
【内 容】1.各地の「赤い靴」像の歴史を振り返る
     2.「赤い靴」を通して、母と子の絆を見つめ直す
     3.童謡「赤い靴」の歌の心を蘇らせる
     4.後世に継ぐ

<お問合せ>横浜夢座事務局 TEL:045-661-0623

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

赤い靴 フォーラム「今、母と子の絆を考える~北海道地震チャリティー~」 
実施日 2018/11/11(日)
場 所 ランドマークプラザ5階 ランドマークホール
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map