はまぎん こども宇宙科学館 2019年12月のプラネタリウムイベント

はまぎん こども宇宙科学館では、2019年12月も3種類のプラネタリウムプログラムを投影します。

■宇宙劇場(プラネタリウム)「ドラえもん『宇宙ふしぎ大探検』3 ~地球のふしぎ~」(小学校低学年~大人向け)
ドラえもんやのび太達は、ひみつ道具を使って地球のふしぎを体験する旅に出かけます。
地底探検車で地下に眠る恐竜の化石を発見したり、タイムマシンで恐竜絶滅の場面にでくわしたり、ペタリ甲板でクジラと共に海の旅を楽しんだり、アポロ宇宙船に乗って地球を離れて大空の彼方に旅立つ体験など、たくさんの体験を通して地球のふしぎを解き明かすヒントを学んで行きます。
そして、番組の最後に、宇宙に浮かぶ地球のふしぎが、そのひみつが、解き明かされることでしょう。
約15分間、スタッフによる星空の解説も行います。
【日 時】各回約45分
・12月1日(日)~20日(金)平日14:45~ 土日祝10:00~、12:30~、15:00~
・12月21日(土)~28日(土)毎日10:00~、12:30~、15:00~
【場 所】1F宇宙劇場(プラネタリウム)
【対 象】どなたでも
【定 員】270名(車いすスペース3席分含む)
【入場料】大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

■宇宙劇場(プラネタリウム)「忍たま乱太郎の宇宙大冒険 with コズミックフロント☆NEXT ブラックホールで危機一髪!?の段」(小学校低学年~大人向け)
大掃除の日。乱太郎・きり丸・しんべヱは掃除をさぼって教室をぬけだしました。その途中、突然ろうかに黒い穴があき、3人は暗黒の世界へ落ちてしまいます。そこに現れたのは宇宙の名ガイド、ミス・スワン。3人は観光宇宙船ハクチョーに乗って、宇宙の絶景を見るツアーに行くことになりました。星の一生や星団・星雲を巡り、クライマックスはブラックホールです。そこで大ピンチ!3人は無事に元の世界に戻れるか!?約20分間、スタッフによる星空の解説も行います。
【日 時】各回約45分
・12月1日(日)~20日(金)平日12:15~ 土日祝11:15~、16:00~
・12月21日(土)~28日(土)毎日11:15~、16:00~
【場 所】1F宇宙劇場(プラネタリウム)
【対 象】どなたでも
【定 員】270名(車いすスペース3席分含む)
【入場料】大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

■宇宙劇場(プラネタリウム)生解説「横浜で見る! ふたご座流星群2019」(小学校高学年~大人向け)
街がイルミネーションで華やかな12月、地球にたくさんの流れ星が流れます。それがふたご座流星群です。今年はふたご座とならんで、月も夜空を照らしています。眼下に華やぐ港街。空には月と流れ星。横浜ならではの究極コラボです!
いつ、どこで、どのように見るのがベストなのか、横浜に流星群を見に出かけましょう!!
45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。
【日 時】12月1日(日)~14日(土)平日16:00~ 土日13:45~ 各日約45分
【場 所】1F宇宙劇場(プラネタリウム)
【対 象】どなたでも
【定 員】270名(車いすスペース3席分含む)
【入場料】大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

<お問合せ>はまぎん こども宇宙科学館 TEL:045-832-1166

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

はまぎん こども宇宙科学館 2019年12月のプラネタリウムイベント 
実施日 2019/12/1(日)~12/28(土)
※プログラムにより開催日が異なる
場 所 はまぎん こども宇宙科学館
エリア 金沢・本牧・根岸エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)