Stamp Rally 2019「urayoko net」7th(裏横浜地域活性化プロジェクト)

裏横浜地域活性化プロジェクトでは、2019年9月1日(日)~10月31日(木)と2020年1月6日(月)~2月29日(土)まで、オトナの裏横スタンプラリー「urayoko net」を開催します。

1,000円で4カ月間!27杯、飲み歩き。

オトナの裏横スタンプラリーに参加しよう!スタンプカードを飲食店で見せると、それぞれお店指定のドリンクが1杯無料となります。裏横浜の27店舗を巡りながら、裏横浜を盛り上げよう!

urayoko netは、横浜駅東口の高島・平沼・戸部エリアの住民と店舗と企業とクリエイターが、つながるプロジェクト。裏横浜の魅力を知ってもらいたい、この街をもっと良くしたい、そんな思いから生まれた地域活性化事業です。バスは地域を結び、人をつなげるアイコン。さあ、自分がバスになったつもりでバス停を目指して楽しみましょう。

【開催期間】前半:2019年9月1日(日)~10月31日(木)
      後半:2020年1月6日(月)~2月29日(土)
【会  場】横浜駅東口(横浜市西区高島・平沼・戸部地域)
【参加費】 スタンプカード 1枚1,000円(税込)
      ・本スタンプカード1枚につき1名のみ利用できます。
      ・1杯無料サービスは、1人500円(税抜)以上注文した場合に限ります。
      ・各店舗につき1回限りの利用となります。
      ・お店指定のドリンクが1杯無料となります
      (詳しくは下記「イベントホームページへ」をご確認ください)

◆なぜ『裏横』と呼ぶのか
『裏横』という言葉は、「ビストロ フレッシュ」のオーナーである入交功さんが、2002年の雑誌Yokohama Walker の取材で口にしたのがはじまりです。エリアの玄関口である横浜駅東口近辺は元々、駅の表口として栄えた場所。裏原宿や代官山のように、個性のあるおもしろい街にすることで、大人の隠れ家的なエリアとしてもう一度盛りあげたいと思ったことがきっかけだそうです。雑誌の取材を受けてから10年以上が経った今、地域活性化への想いは多くのお店から支持されるようになり、『裏横』という名のつく店名やメニューもどんどん増え続けています。みんなでこの街を盛りあげていこう!私たちはそんな想いから、親しみを込めて『裏横』と呼んでいます。

<お問合せ>urayoko net事務局(株式会社セルディビジョン) TEL:045-548-6861

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Stamp Rally 2019「urayoko net」7th(裏横浜地域活性化プロジェクト) 
実施日 2019/9/1(日)~10/31(木)
場 所 横浜駅東口(横浜市西区高島・平沼・戸部地域)
エリア 横浜駅周辺エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)