原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 神奈川の駅弁 掛け紙展 ほか

※こちらのイベントは終了しております。

原鉄道模型博物館、株式会社 崎陽軒、株式会社KADOKAWAは、2018年6月23日(土)から7月8日(日)までの期間限定で、コラボ弁当の販売、掛け紙おえかきコンテスト、神奈川の駅弁掛け紙展などのコラボ企画を行います。

1.「原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 掛け紙おえかき弁当」発売

【価  格】950円(税込)
【販売期間】2018年6月23日(土)~7月8日(日) 予定 (各日なくなり次第終了)
【販売数量】期間合計1,500食 予定
【取扱店舗】①横浜駅周辺 崎陽軒 直営15店舗
      ②横浜三井ビルディング1階催事店舗(予定)
       「原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 神奈川の駅弁 掛け紙展」内催事店舗出店予定
       ・6月23日(土)11:00 ~ 15:00
       ・6月28日(木)11:00 ~ 13:00
       ・6月30日(土)11:00 ~ 15:00
       ・7月5日 (木)11:00 ~ 13:00 予定 (各日なくなり次第終了)

2.「原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 掛け紙おえかき弁当」の掛け紙で「掛け紙おえかきコンテスト」を実施

オリジナルの掛け紙の写真をTwitterにて「#掛け紙おえかき」で投稿、または原本を原鉄道模型博物館(エントランススタッフにお渡し下さい)に持参の上、応募すると「掛け紙おえかきコンテスト」に参加できます。各賞の受賞作品は「横浜ウォーカー2018 秋号」(9/20前後発売予定)の誌面、原鉄道模型博物館ホームページ、崎陽軒WEB特設ページで発表されるほか、素敵な賞品も用意されています。ふるってご応募ください。

【実施期間】2018年6月23日(土)~7月16日(月)

※その他、詳しい応募方法、賞品内容、応募〆切は、主催者のイベントホームページをご確認ください

3.原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 神奈川の駅弁 掛け紙展

神奈川県内で販売された駅弁の掛け紙を、横浜三井ビルディング1階及び原鉄道模型博物館内に展示します。明治や大正など歴史ある掛け紙デザインを展示するほか、原鉄道模型博物館内(入館料必要)では貴重な掛け紙現物も展示予定です。

駅弁の「掛け紙」は、弁当箱の上に覆われている包装紙。掛け紙によって、時代や土地の風景をたどることができます。明治時代、鉄道が開通してからの神奈川の鉄道の歴史と旅を楽しんだ人々の想いに心を寄せて、掛け紙が綴る駅弁物語を楽しんでください。見る人自身が歴史と神奈川の鉄道旅を発見していただけますように。

【展示場所】横浜三井ビルディング1階
【開催期間】2018年6月23日(土)~7月8日(日)
【開放時間】6:00~24:00
【 入場料 】無料


■神奈川の駅弁 掛け紙展に関するお問合せ
 原鉄道模型博物館 TEL.045-640-6699(受付時間10:00~17:00)

■お弁当に関するお問い合わせ先
 崎陽軒 お客様相談室 フリーコール:0120-882-380(月~土 9:00~20:00、日 9:00~18:00)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

原鉄道模型博物館×横浜ウォーカー×崎陽軒 神奈川の駅弁 掛け紙展 ほか 
実施日 2018/6/23(土)~7/8(日)
場 所 横浜三井ビルディング1 階
エリア 横浜駅周辺エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)