ローズフェア2019

横浜イングリッシュガーデンでは、4月27日(土)~6月2日(日)の期間、今年も「ローズフェア」を開催します。

1,800品種2,000株以上のバラの多くは、植え付け後約7年が経過し、若い株のような力強さこそないものの、成熟した株ならではの柔らかな印象の花をふんだんに咲かせます。また、リニューアル当初に比べると園内の木々が大きく成長し、バラや下草と緑とが心地よく調和する国内でも例のないバラの景観が楽しめ庭にもなりました。一年に一回の美しい季節をご覧ください。

4月11日現在、バラの開花はほぼ例年通りの時期に開花すると予想され、極早生品種はGW前から開花が始まり、GW後半から明け頃から見頃を迎えそうです。5月中旬頃には50m以上のツルバラのローズトンネルも満開になる見込みです。ローズフェアの開催に合わせて、毎年好評のバラの朝一番の香りを楽しめる「早朝プレミアム開園」を、初日の4月27日(土)から実施します。また、ローズフェア期間中には、今年は下記の各種イベントを実施します。合わせてこちらもお楽しみください。

【開催日時】2019年4月27日(土)~6月2日(日) 10:00~18:00(最終入園17:30)
【会  場】横浜イングリッシュガーデン
【料  金】大人 800/1,000/1,200円、小人(小中学生) 400/500/600円
      ※バラの開花状況により変動します。変更日は、公式HP等にて事前に告知されます。

◆早朝プレミアム開園 4月27日(土)スタート
〔受付時間〕8:00~9:30
      ※早朝プレミアム開園時間に入園した方は通常営業時間帯も続けて楽しめます。
〔料  金〕大人 その日の通常入園料+500円
      小人(小中学生) その日の通常入園料+200円

◆ロイヤル・ローズ展示会(本年限定)
平成から令和へと移りゆく2019年。GW期間中には新しい天皇陛下の即位に伴う一連の行事が予定され、日本の皇室には例年以上に多くの国民の関心が集まっています。横浜イングリッシュガーデンでは、美智子皇后様が皇太子妃であった時代に贈られた‘プリンセス・ミチコ’や、皇后になってから贈られた‘エンプレス・ミチコ’の他、日本の皇室にちなんだバラ10品種を一堂に集めて、4月27日よりGW期間中に展示します。中には‘プリンセス・ナガコ’や‘プリンセス・タカマツ’のように国内でもなかなか目にする機会がない希少な品種も含まれています。ぜひこの機会にご覧ください。

<お問合せ>横浜イングリッシュガーデン TEL:045-326-3670(10:00~18:00)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

ローズフェア2019 
実施日 2019/4/27(土)~6/2(日)
場 所 横浜イングリッシュガーデン
エリア 横浜駅周辺エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)