帆船日本丸 総帆展帆(そうはんてんぱん)

※こちらのイベントは終了しております。

総帆展帆とは、全ての帆をひろげることをいいます(普段はたたんでいます)。現在の日本丸の帆(セイル)は全部で29枚あります。自動で帆をひろげたり、たたんだりしていると思っている方もいるかもしれませんが、すべて手作業でひろげています。この作業は訓練を終えて登録されているボランティアの方々の協力で行っています。約2,000人あまりの方が登録されていますが、総帆を展帆するためにその中から毎回100人ほどのボランティアの方々に参加いただいております。

※2018年11月~2019年3月末まで帆船日本丸の大規模改修を予定しています。
 総帆展帆は10月8日が最後となり、予定していた10月28日と11月11日は中止になります。


【日時】2018年10月8日(月・祝) 
【場所】帆船日本丸
【内容】展帆(てんぱん、帆をひろげる作業時間):10:30〜11:30
    畳帆(じょうはん、帆をたたむ作業時間):15:00〜16:00
    船内見学できる時間(変更の場合があります):9:30〜10:00、11:30頃〜14:30、16:00頃〜17:00(最終入場は16:30)

<お問合せ>帆船日本丸・横浜みなと博物館 TEL:045-221-0280(代表)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

帆船日本丸 総帆展帆(そうはんてんぱん) 
実施日 2018/10/8(月・祝)
場 所 帆船日本丸
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)