'19 横浜旭ジャズまつり ー令和元年、旭JAZZ 30年。

※こちらのイベントは終了しております。

旭ジャズまつり実行委員会は、2019年7月28日(日)に「横浜旭ジャズまつり」を開催します。

いまや横浜市旭区の夏の風物詩、横浜を代表する野外ジャズイベントとして、今年で30回目を数えます。そして今年は旭区誕生50周年とタイアップします。

入場料は開始以来30年間変わらず前売り3,000円と格安! また、少しでも若い世代にジャズに親しんでもらうため、音楽イベントには珍しい学割(当日券のみ2,000円/要学生証)を導入し、中学生以下は無料(要保護者同伴)となっています。さらに、今年は若い世代を呼び込むため、ファミリー層対象の観覧スペースを設けます。

オープニングアクトとして、地元旭区の八ッ橋幼稚園マーチングバンド140名が、かわいい演奏と踊りを披露してくれます。続くアマチュアステージは、テープ審査、公開オーディションで厳選された5 バンドが登場します。そして、プロステージでは、横浜旭ジャズまつりのためのスペシャルバンド「横浜スウィングオールスターズ」など、注目のアーティストたちが演奏を披露します。

旭区の夏の風物詩、そして横浜を代表する野外ジャズイベントにぜひご来場ください!

【日程】2019年7月28日(日)10:45開場、11:15開演、20:40終演(予定)
    ※雨天決行
【場所】こども自然公園 野球場(横浜市旭区大池町65-1)
    ※相鉄線二俣川駅南口下車 徒歩15分
【料金】前売券3,000円
    当日券4,000円、当日学割2,000 円(要学生証)
    ※中学生以下無料(要保護者同伴)
    ※相鉄線 駅売店、ローソンチケット(Lコード 75112)、セブンイレブン(セブンコード 075-353)などで販売
【スケジュール】
◆オープニングアウト 11:15~
 八ッ橋幼稚園マーチングバンド(年長140名)

◆第1部/アマチュアステージ 11:30~14:20
①Super Bears(初出演)
 オールディーズサウンズを軸に演奏する、どこか懐かしくスタイリッシュなコスチュームが特徴の6 人編成のバンド。
②織羽ちあきBAND(初出演)
 女性ヴォーカルのパワフルで伸びやかな歌声が魅力のトリオ。
③indigo Yokohama
 ファンクを愛する6 人編成の社会人ジャズファンクバンド。2 回目の出演。
④Marble Jazz Orchestra(初出演)
 オールジャンルのJazz をレパートリーとしているビッグバンド。
⑤LEE SARAH SPECIAL BIGBAND
 最多出演12 回目の出演、創設34 周年の円熟味を増した演奏はプロ顔負け。

◆記念企画/特別編成ビッグバンド「Swing AJM」
 30回を記念して公募で集まったメンバーが、延べ10回の猛練習の成果を披露。

◆第2部/プロステージ(15:00~20:40)※2・3・4・5は初出演。
①外山喜雄とデキシーセインツ
 デキシーランドジャズの代名詞的バンドの演奏を「日本のサッチモ」のヴォーカルと共に。
②Manami Morita Trio(初出演)
 報道ステーションのオープニングテーマ「I am」他、おなじみのスタンダードナンバーを心地よいピアノに乗せて。
③横浜スウィングオールスターズ(初出演)
 今田 勝トリオを中心に中村誠一、向井滋春、谷口英治、キャロル山崎その他、横浜旭ジャズまつり所縁の方々による、一夜限りのスペシャルス
テージ。
④伊東ゆかり&金山正浩トリオ(初出演)
 上品なシルキーボイスは夜の時間帯のお楽しみ。スタンダードナンバーやヒット曲、懐かしいポップスなど盛りだくさん。
⑤スインギー奥田&ザ・ブルースカイオーケストラ with ミッキー・カーチス(初出演)
 日本で一番歴史あるビッグバンドが横浜旭ジャズまつりに初登場。ダンサブルな演奏とヴォーカルのエンターテイメント。


※お車での来場はご遠慮ください。
※椅子はありませんので敷物をお持ちください。

<お問合せ>旭ジャズまつり実行委員会連絡事務所 TEL:045-363-7410

※2019年1月17日掲載
※2019年5月28日更新

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

'19 横浜旭ジャズまつり ー令和元年、旭JAZZ 30年。 
実施日 2019/7/28(日)
場 所 こども自然公園 野球場
エリア その他エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)