第36回 横浜かもんやま能

横浜かもんやま能は、文化と地域の活性化を目的にはじまり、今年で36回を迎えます。プロの能楽師による解説も含んだ内容となっており、能や狂言の鑑賞経験がない方でも楽しむことができます。

井伊直弼を偲んで毎年開催する「横浜かもんやま能」。第36回を迎える今年は、井伊家にゆかりのシテ方観世流の観世銕之丞家と狂言方大蔵流の茂山家が出演します。

大酒呑みの妻を離縁した男が新しい妻を得ようと願掛けをする狂言「因幡堂」と、古代神話の故郷、三輪に伝わる神婚説話と天岩戸神話をもとに作られた気品ある名曲、能「三輪」をお送りします。

【日  時】2019年11月24日(日) 14:00開演(13:00開場)
【会  場】横浜能楽堂
【内  容】(1)狂言:「因幡堂(いなばどう)」 茂山千作 (大蔵流)
      (2)能 :「三輪(みわ)」 観世銕之丞(観世流)
      ※能楽師 安藤貴康 による実技・解説あり
【料  金】全席指定 S 席:4,000 円 A 席:3,500 円 B 席:3,000 円
【チケット】横浜能楽堂で9月7日(土)12:00から購入できます。
      TEL:045-263-3055

<お問合せ>横浜能楽堂 TEL045-263-3055

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

第36回 横浜かもんやま能 
実施日 2019/11/24(日)
場 所 横浜能楽堂
エリア 桜木町・野毛エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)