金沢区制70周年記念 第21回記念 称名寺薪能

※こちらのイベントは終了しております。

金沢区の春の風物詩「称名寺薪能」。今年は区制70周年を記念して「金沢猩々(かねさわしょうじょう)」を披露いたします。絶えて何百年も上演されることのなかった演目を、過去の資料を検証して、称名寺薪能のために復曲された金沢ゆかりの演目です。また、区制70周年を記念して仕舞「野島」が初披露されます。ライトアップした浄土式庭園と共に幽玄な世界をお楽しみください。

日時:
 2018年5月3日(木・祝) 16:30開場/17:30開演
演 目:
 ●復曲能「金沢猩々」(かねさわしょうじょう)
  第5回称名寺薪能を記念して復曲された能。武蔵国金沢の海に住むお酒好きな精・猩々が現れ酒を酌み交わす友情の物語。
  今回は区制70周年を祝した演出を予定。
 ●狂言「文荷」(ふみにない)
  主人に文を届けるように命じられた太郎冠者と次郎冠者。それが恋文と察して気が進まず、互いに押し付けあうが、二人で荷うことに・・・
会 場:
 称名寺境内 特設能舞台(雨天の場合・・ 磯子公会堂にて2回公演)
出 演:
 能 櫻間 右陣(シテ方 金春流)他
 狂言 野村 萬斎(狂言方 和泉流)他
入場料:
 S席:5,500円(前売指定席)
 A席:5,000円(前売指定席)
 当日自由席:5.000円(晴天時のみ)
チケット:
 ≪前売券≫
  (1)金沢区役所区庁舎1階1号会議室
   3月24日(土)~26日(月)8:45~16:00 (※一人6枚まで)
  (2)チケットぴあ
   3月24日(土)10:00~(4月26日(木)まで)      
   TEL 0570(02)9999
   Pコード 484-555
  (3)3月27日(火)以降のお求めはチケット専用電話で
    080-5186-4407/080-5190-9559(ふみくらの仲間たち「称名寺薪能」実行委員会)
 ≪当日券≫
  称名寺仁王門前にて 16:00~発売(※雨天の場合は販売しません)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

金沢区制70周年記念 第21回記念 称名寺薪能 
実施日 2018/5/3(木・祝)
場 所 称名寺境内 特設能舞台
エリア 金沢・本牧・根岸エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)