写真展「彩 サラブレッド」

2018年(平成30)、東京・汐留ギャラリーや大阪・富士フォトサロン大阪で開催された「第5回 競馬写真家展 『彩 サラブレッド2018』」の巡回展として、馬の博物館で今回、披露します。

メインは、10名の競馬写真家が自身で選りすぐった4点をそれぞれ出品し、計40点の作品を展示します。さらに本展では、10名のうち5名が撮影されたJRA制作「ヒーロー列伝」等のポスターと、ケース内に当館所蔵のミスターシービーやトニービンなどの著名馬のブロンズ像を展示します。

会場内は、平面の素晴らしい写真とポスター、立体の馬像が飾られ、サラブレッドの魅力を多面的に演出します。

人間が創り出した最高の芸術品といわれるサラブレッドの魅力に惹きこまれ、追い続ける写真家の逸品を、この機会にご覧ください!

【 会期 】2019年2月16日(土)~5月12日(日)
【 会場 】馬の博物館 第2展示室
【開館時間】10:00~16:30(入館は16:00まで)
【 休館日 】月曜日(ただし3月18日・25日、4月1日・29日、5月6日は開館)
【 入館料 】大人100円、小中高校生30円
      ※団体(20名以上)半額
      ※障がい者手帳をお持ちの方は無料
      ※毎週土曜日は小中高校生無料
【展示内容】・10名の競馬写真家の作品(各4点ずつ計40点)
      ・紹介している写真家が撮影された「ヒーロー列伝」等のポスター(約10点)
      ・サラブレッドのブロンズ像(約10体)

<お問合せ>公益財団法人 馬事文化財団 TEL:045-662-7581

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

写真展「彩 サラブレッド」 
実施日 2019/2/16(土)~5/12(日)
場 所 馬の博物館
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)