三溪園 所蔵品展

期間:
 2017年12月20日(水)~1月29日(月)【第1・2展示室】
 2017年12月20日(水)~1月30日(火)【第3展示室】
会場:
 三溪記念館
料金:
 無料(入園料のみで観覧できます)
内容:
 ・第1展示室
  原三溪の書画:「冬の訪れ」季節にふさわしい絵画 8件
  ゆかりの作家:「横山大観」《あけぼの》《赤壁》《煙寺晩鐘》
  三溪の書簡から:今村甚吉宛書簡 2件
 ・第2展示室
  臨春閣の障壁画:中島清之《鶴図》
  寒中の温もり:《黒漆桧扇唐草蒔絵火鉢》《赤漆火桶》《片輪車螺鈿蒔絵火鉢》
  祝いの調度:《黒漆蓬莱蒔絵広蓋》《竹図屏風》
 ・第3展示室
  三溪園所蔵の美術品-紅児会の作家を中心に-
  安田靫彦《甲斐黒駒》、今村紫紅《秀吉詣白旗宮図》など16件

 *12月14日(木)~19日(火)は、展示替え及びメンテナンスのため、記念館展示室は全室閉室いたします。
  なお、抹茶処 望塔亭、ミュージアムショップ、ロビーはご利用いただけます。
 *都合により、展示期間が変更になる場合があります。ご了承ください

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

三溪園 所蔵品展 
実施日 2017/12/20(水)~2018/1/30(火)
場 所 三溪園
エリア 金沢・本牧・根岸エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map