横浜赤レンガ倉庫「酒処 鍋小屋2019」

※こちらのイベントは終了しております。

横浜赤レンガ倉庫では、2019年1月18日(金)から27日(日)までの計10日間、冬のフードフェスティバル 『酒処 鍋小屋2019』をイベント広場で開催します。

【開催日時】2019年1月18日(金)~1月27日(日) ※計10日間
      平日:12:00~21:30
      土日:11:00~21:30 ※ラストオーダー 21:00
      ※雨天決行、荒天時は休業することがあります。
【会  場】横浜赤レンガ倉庫イベント広場内特設テント
【料  金】入場無料(飲食代は別途)
【内  容】
◆横浜赤レンガ倉庫が厳選した日本各地の日本酒を100種類以上ご用意!
開催4回目を迎える『鍋小屋』は、横浜赤レンガ倉庫と海が見える開放的な空間で鍋を囲み、お客様同士の交友を深めていただきたいという想いから生まれた冬のフードフェスティバルです。

今回はこだわりの鍋に加え、日本各地から厳選した日本酒の銘柄を100種類以上揃えました。鍋と合わせて日本酒の飲み比べもお楽しみいただけるよう、お得なセットを数量限定で販売。今回は日本独自の食文化である鍋とともに日本酒を味わう楽しみ方を提案します。

◆“ご当地鍋”や見た目が華やかな“ジェニ鍋”など多彩な鍋を販売
会場内は土鍋で作る熱々のお鍋を提供する「作る鍋エリア」と、1杯から鍋を選べ、食べ比べが楽しめる「一杯鍋エリア」に分かれています。どちらのエリアでも普段食べる機会が少ない日本各地の“ご当地鍋”や思わず写真を撮りたくなるような目でも美味しいフォトジェニックな「ジェニ鍋」をご用意。気分に合わせて楽しみ方を変えられます。

おすすめの鍋は、鮭、ホタテ、甘えび、渡り蟹 など北海道の冬の味覚を存分に味わえる「石狩鍋」や、モッツァレラチーズとスイートバジル、トマトを丸ごと1個使用し、ピッツァのように仕上げた「鍋マルゲリータ」など。
※石狩鍋は「作る鍋エリア」、鍋マルゲリータは「一杯鍋エリア」で販売

◆会場内は“赤ちょうちん”や“菰こも樽だる”が並び、昭和レトロな雰囲気が漂う空間!
会場である鍋小屋(特設テント)は赤ちょうちんや菰樽が並び、古き良き昭和レトロな雰囲気が感じられる空間です。 気の合う仲間や、恋人、家族と一緒に、どこか懐かしい空間で鍋をお召し上がりいただけます。

さらにイベント期間中、館内のお店でも鍋やお酒にちなんだグッズやフードを販売します。

≪1日各100名様限定!お鍋と一緒に日本酒が楽しめる「ちょい呑みセット」≫
平成最後の年、平成31 年に因んで31 種類の日本酒から3 杯ちょい呑みが楽しめるセットです。飲み比べを楽しんでみてはいかがでしょうか。
【セット内容】①ちょい呑みセット:チケット3 枚+オリジナルお猪口(5 勺)=¥1,500(税込)
       ②ちょい呑み・ちょい鍋(おつまみ)セット:チケット各3 枚+オリジナルお猪口(5 勺)=¥2,500(税込)


<お問合せ>横浜赤レンガ倉庫 2号館 TEL:045-227-2002㈹

2018年12月12日掲載

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜赤レンガ倉庫「酒処 鍋小屋2019」 
実施日 2019/1/18(金)~1/27(日)
場 所 横浜赤レンガ倉庫
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)