あーすぷらざ 【講演会】世界遺産「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」から知る異文化

※こちらのイベントは終了しております。

日常生活の中に信仰が根付き、自然万物に神様が宿ると考える日本人独特の宗教観は、これからの国際社会において異文化を理解する上でどのような位置づけを持つのでしょうか。
「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録に至る過程や、同遺産が伝える日本文化の独自性を探りつつ、世界遺産から見える日本の感性と異文化について考えます。

日時:
 2017年12月9日(土) 14:00~15:30(開場13:30)
場所:
 映像ホール(5階)
参加費:
 無料
定員:
 当日先着120名(申し込み不要)
お問い合わせ:
 TEL:045-896-2121
 E-mail:gakushu■earthplaza.jp(■を@に変更してください。)
 または、あーすぷらざ 1階 事務室まで

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

あーすぷらざ 【講演会】世界遺産「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」から知る異文化 
実施日 2017/12/9(土)
場 所 あーすぷらざ
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map