「森と水の祭り」~水が繋ぐ地域と世代~

この祭典は、国土緑化推進機構の緑と水の森林ファンドの助成を受けている『山の学校』に参加した学童達の終了式を保護者や、まだ知らない方々に式典、催事出展を通して初めて物語(近代水道・鉄道遺産)に触れ、流域上流の水源林保全を目的とした、『見て・触れて・遊んで・食して』森林保全と、保全する事を目的に木材利用を推進する環境、次世代に優しい地域市民啓発活動へと、繋げる祭典です。親子参加型体験イベントです。

開催日時:
 2018年2月4日(日)10:00~17:00
内容:
(1)式典ステージゾーン
水源地の檜木材を使用したフェンス等ステージにも森を感じられる作り!式典での感想発表を始め、公演活動発表(七里太鼓、ミニコンサート等)様々な演目が開催予定になります。背景には水源地の森林が広がり、その奥には横浜港が広がります。山から海へそんな情景を背景にステージ上には素晴らしい方々が立たれます。ぜひ、ご覧ください。
(2)木製SL乗車ゾーン
横横浜市水道局、JR貨物共同運行!当日切符を持ち、水道の学習や運転手さんの話を聞き、降りたところでは鉄道関連の学習もできます。ここでしか体験出来ない楽しい列車ゾーンになります。
(3)水源地を食すゾーン
水源地の食材を使用した様々な料理!綺麗な水が沢山あるところで育った食材はとても美味!加工品の食材だけではなく直売も行っているので、ぜひこの機会に食してみて下さい。
(4)体験ゾーン
体験ゾーンでは、木製玩具や水源地の木材を使用した箸作り・キーホルダー作り等を体験できます。木と触れ合いながら、楽しい時間を過ごしませんか。家族や友人と体験し、お揃いの物やお土産にぜひどうぞ!
(5)憩いゾーン
展示、模型で歴史や仕組みを親子で学習しませんか!今まで知らなかった、新しい発見があるかもしれません。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

「森と水の祭り」~水が繋ぐ地域と世代~ 
実施日 2018/2/4(日)
場 所 大さん橋ホール 
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map