【事前申込】シルク博物館 開館60周年プレイベント 連続講座「街の記憶~山下町1番地を中心に~」

シルク博物館のある山下町1番地には、開港当初にいち早く生糸貿易を始めたイギリス系総合商社のジャーディン・マセソン商会がありました。昭和7(1932)年に神戸に移転した後、その跡地は、同10(1935)年に開催された復興大博覧会の会場として使用され、戦後まもなくは、アメリカ軍の施設が置かれていました。
この連続講座では山下町1番地を中心に、街の記憶を振り返りながら横浜の歴史を紹介したいと思います。

講座内容:※3回連続受講できる方を募集します。
 第1回 2018年1月13日(土) 
 「ジャーディン・マセソン商会とその活動 ―開港後の生糸貿易」
  講師:横浜開港資料館 副館長  西川武臣
 第2回 平成30年2月10日(土)
 「絵図・地図に見る開港地 ―近世から近代への変遷」
  講師:シルク博物館 望月一樹
 第3回 平成30年3月10日(土) 
 「震災・戦災・占領を乗り越えて ―山下町1番地の歴史が語る横浜の現代史」
  講師:横浜市史資料室 主任調査研究員 羽田博昭
時間:
 各回とも、14:00~16:00 (受付は30分前から)
参加費:
 無料(ただし、初回のみ入館料が必要です)
定 員: 
 50名(応募者多数の場合は、抽選となります)
応募方法:
 往復ハガキ、またはファックスで下記【申込先】までお申し込みください。
 なお、氏名・住所・電話番号(FAX番号)を必ず明記してください。
応募締切:
 2017年12月20日(水) はがきの場合は当日消印有効
お問合せ先・申込先:
 〒231-0023 横浜市中区山下町1番地(シルクセンター2階)シルク博物館 連続講座係
 TEL 045-641-0841 FAX 045-671-0727
入館料:
 一般500円
 65歳以上300円
 高・大学生200円
 小・中学生100円

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

【事前申込】シルク博物館 開館60周年プレイベント 連続講座「街の記憶~山下町1番地を中心に~」 
実施日 第1回:2018/1/13(土) 第2回:2018/2/10(土) 第3回:2018/3/10(土) ※3回全て受講
場 所 シルク博物館
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map