そごう美術館 引き継がれる美意識 池田重子横浜スタイル展 昔きもの~現代KIMONO

「昔きもの」ブームの火付け役であり、コレクター、デザイナー、コーディネーターとして活躍した池田重子(1925~2015)。明治・大正・昭和初期の「きものが最も輝いていた時代」の逸品が、彼女の手にかかると平成流「現代KIMONO」として新たな魅力で甦り、多くの女性の心をとらえてきました。
池田重子流コーディネートは、格と時代を揃え季節を感じるように計算されていますが、「横浜で育った私は京都のはんなりよりも粋な感じの江戸趣味を好みます。大胆にして繊細。粋に走りすぎず、野暮にならず、ギリギリの線を見極めるよう心を配っています」といつも語っていたように、江戸の粋が加わった独特の「横浜スタイル」と呼べるものです。
本展では、池田重子に焦点をあて、「引き継がれる美意識」をテーマに、横浜スタイルのハイカラなセンスを感じさせる装い、冬の集いから吉祥の趣に満ちた婚礼衣装、池田重子の美意識を引き継いだ池田由紀子による「池田スタイル」、池田重子と由紀子が美容家IKKOさんのためにデザインしたきものなど約150点に加え、再現した池田重子の私室、『婦人画報』『美しいキモノ』アーカイブによる「きものと美意識の変遷」を紹介いたします。

会期:
 2017年12月13日(水)~2018年1月8日(月・祝)
開館時間:
 10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)
 ※12月31日(日)は19:00閉館
料金:
 大人1,000円、大学・高校生800円、中学生以下無料

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

そごう美術館 引き継がれる美意識 池田重子横浜スタイル展 昔きもの~現代KIMONO 
実施日 2017/12/13(水)~2018/1/8(月・祝)
場 所 そごう美術館
エリア 横浜駅周辺エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map