第2回横浜絹フェスティバル

※こちらのイベントは終了しております。

明治期の生糸(絹)輸出の中心地横浜は、貿易の発展や欧米文化の導入を促し、日本を近代国家に育て上げる重要な拠点となりました。また、横浜が生糸の集積港となったことにより、産地である上州や信州と横浜を結ぶ経路は「日本のシルクロード」とも呼ばれ、重要な流通経路となりました。絹とともに発展し育まれた街「横浜」で、日本で一番愛される布素材「絹」の素晴らしさを、さまざまなイベントを通して世界に発信します。

会期:
 2017年10月4日(水)~10月17日(火)
内容:
◆シルク×スイーツ
 横浜市内の8つのホテルによるシルクスイーツの期間限定販売
 会期:10月4日(水)~17日(火)
 場所:ホテルモントレ横浜、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル、新横浜プリンスホテル、横浜ベイホテル東急、ホテルニューグランド、ローズホテル横浜、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、横浜ロイヤルパークホテル
◆開港158年・絹フェススタンプラリー
 会期中にスタンプを5つ集めて横浜タカシマヤ7階呉服売場にお持ち頂いた先着158名様に素敵なプレゼントを差し上げます。
 スタンプラリー設置場所:
  (1)シルク博物館 (2)横浜開港記念会館 (3)横浜税関 (4)横浜港大さん橋国際旅客ターミナル
  (5)横浜市内参加ホテル
   ホテルモントレ横浜、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル、新横浜プリンスホテル、
   横浜ベイホテル東急、ホテルニューグランド、ローズホテル横浜、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、横浜ロイヤルパークホテル
  (6)横浜タカシマヤ7F呉服売り場
◆横浜女流作家作品展
 会期:10月4日(水)~10日(火)
 会場:横浜タカシマヤ 7Fきものサロン
◆横浜スカーフ展
 会期:10月11日(水)~17日(火)
 会場:横浜タカシマヤ 1F特設会場
◆シルク博物館「“かいこ”と暮らす~かながわ養蚕録~」
 会期:10月7日(土)~11月12日(日)
 会場:シルク博物館
◆<ガイドツアー>横浜生糸図~シルクの歴史と文化の街を歩く~
 ・10月29日(日)「外国商人が活躍した居留地・港」
 ・11月4日(土)「生糸商人の本牧別荘と三溪園」
 申込先:横浜シティガイド協会(045-228-7678)
◆ハイカラきものレンタルプラン
 期間:10月11日(水)~10月17日(火)
 場所:横浜きものステーション(横浜市中区山下町1シルクセンターM1F 英一番館134号)
 お問い合わせ:045-663-8108

◇予告『ヨコハマ“絹FES”in 大さん橋』◇
11月15日は「きものの日」。その制定を記念して大さん橋にて「ヨコハマ“絹FES”in 大さん橋」を開催します。トークショーや大集合写真、チャリティミニライブなどイベントも盛りだくさん。ぜひご参加ください。
 <開催日>11月15日(水)
 <会 場>横浜港大さん橋国際客船ターミナル「大さん橋ホール」

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

第2回横浜絹フェスティバル 
実施日 2017/10/4(水)~10/17(火)
場 所 横浜市内各所
エリア 横浜駅周辺エリア