横浜能楽堂  日本におけるチェコ文化年2017関連事業 横浜能楽堂特別企画公演 「川本喜八郎の世界-人形劇・能・人形アニメーション」

※こちらのイベントは終了しております。

チェコで、巨匠イジー・トルンカに学び、その後、人形アニメーション作家として高い評価を得た川本喜八郎(1925-2010)の芸術的な到達点とされるのが「火宅」(1979)。日本におけるチェコ文化年2017関連事業として、人形アニメーション「火宅」を上映すると共に、その典拠となった能「求塚」を名手・浅見真州の出演で上演します。またチェコを代表するアルファ劇団が来日。トルンカが製作した人形を遣い、彼のアニメーションの一部を交えた新作「トルンカのサーカス」を初演します。トルンカの人形は、文化財的な価値が高く、今ではチェコ国内でも遣われることは無く、貴重な機会となります。日本とチェコの伝統文化である能と人形劇を通じ、川本の世界の軌跡を辿ります。

日時:
 2017年12月16日(土) 14:00~17:10
料金:
 S席7,000円/A席6,000円/B席:5,000円

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜能楽堂  日本におけるチェコ文化年2017関連事業 横浜能楽堂特別企画公演 「川本喜八郎の世界-人形劇・能・人形アニメーション」 
実施日 2017/12/16(土)
場 所 横浜能楽堂
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map