常設展「第3回 新展示4作品」

明治四年、初代 宮川香山は横浜に窯を築きました。世界各地の万国博覧会で絶賛され、多くの作品が海を渡り海外へと輸出されたのです。
世界に愛されたやきもの「眞葛焼」。近年、フランス、イギリス、アメリカ等より里帰りを果たした名品を数多く展示し、その作風の変遷も明らかにしていきます。初代宮川香山の“超絶技巧”と、“魔術のごとき色彩の美しさ”をご堪能ください。

今回の常設展よりガラスケース超しではなく、作品を直接見て頂けるコーナーを新設致します。 そちらのコーナーに関しましては写真撮影が可能となり、約4点の眞葛焼を展示致しますので、ガラス越しではない迫力をご堪能下さい。

【開催日】2019年5月11日(土)~6月30日(日)
【時 間】10:00~16:00
【開館日】土曜日、日曜日のみ開館 (但し年末年始など休館あり)
【入館料】大人 800円、中・高校生 500円、小学生以下 無料

<お問合せ>宮川香山 眞葛ミュージアム TEL:045-534-6853

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

常設展「第3回 新展示4作品」 
実施日 2019/5/11(土)~6/30(日)
※期間のうち土日のみ
場 所 宮川香山 眞葛ミュージアム
エリア 横浜駅周辺エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)