原鉄道模型博物館 小田急ロマンスカー物語

原鉄道模型博物館では田急線開業90周年・SE車就役60周年記念「小田急ロマンスカー物語」を開催いたします。

期間:
2017年9月2日(土)~11月30日(木)

展示内容:
技術を伝える本物の部品を公開!SE 車が高速走行のために初めて使用したシールドビーム(9000 形)、ディスクブレーキシュー(7000 形)や、実車の輪軸(7000 形用)、さらに、連接台車の仕組みが分かる心皿(7000 形、10000 形用)は工場でしか見ることができないもの。さらに、来年登場予定のロマンスカー70000形の運転室モックアップ(写真撮影不可)を特別展示していただくことととなりました。普段見ることができない2階の運転席に座ってみることができます。このほかSE 車の車両図面、銘板、記念切符など多数公開するほか、「ロマンスカー」の軌跡も綴ります。さらに、新宿歴史博物館様からNSE車の座席、ドアをお借りしましたので、実際に当時の席に座っていただくことができます。
また、原信太郎がほぼ全刊を所蔵する初のブルーリボン賞を制定した「鉄道友の会」の前身、「東京鉄道同好会」が発行した同人誌“Romance Car”の展示など、原信太郎が残した小田急の記憶をご覧ください。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

原鉄道模型博物館 小田急ロマンスカー物語 
実施日 2017/9/2(土)~11/30(木)
場 所 原鉄道模型博物館
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map