横浜市歴史博物館 丹波コレクションの世界Ⅱ 歴史×妖×芳年“最後の浮世絵師”が描いた江戸文化

※こちらのイベントは終了しております。

神奈川県立歴史博物館の浮世絵・丹波コレクションを紹介する展覧会を、昨年に続き今年も横浜市歴史博物館で開催します。コレクションの中から、近年、人気上昇中の月岡芳年(1839~92)の浮世絵に注目し、幽霊・妖怪を題材としたシリーズである「新形三十六怪撰」を中心に、芳年が繰り返し描いた歴史上の人物や当時の事件を描いた作品約80点をご覧いただきます。江戸から親しまれてきた題材や明治の世相を反映した浮世絵をシャープな線描で表現し、「最後の浮世絵師」と呼ばれる芳年の魅力をお楽しみください。

会期:
 2017年7月29日(土)~8月27日(日)
会場:
 横浜市歴史博物館 企画展示室
休館日:
 毎週月曜日

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜市歴史博物館 丹波コレクションの世界Ⅱ 歴史×妖×芳年“最後の浮世絵師”が描いた江戸文化 
実施日 2017/7/29(土)~8/27(日)
場 所 横浜市歴史博物館
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map