中区防災減災講演会 ~過去から学び、未来に備える~

※こちらのイベントは終了しております。

横浜市中区役所では、中消防署開設100周年記念・中区絆月間共同事業として「中区防災減災講演会 ~過去から学び、未来に備える~」を開催します。

これまで、横浜は数々の大火災と、大正12年の関東大震災などによる壊滅的な災難を経験しています。この地に暮らす先人たちは困難に直面する度に、不屈の精神で街を復興させ、今の中区を築き上げてきました。

過去の災害から学び、そして今後起こり得る災害に十分に備えることができるよう、講師からお話をいただきます。(※当日は要約筆記を実施します。)

【開催日時】2019年3月17日(日) 14:00~16:30(13:30開場)
【会  場】横浜市開港記念会館 1階 講堂
【内  容】講演テーマ
      第1部 : 大火災にむきあった人びと ~関東大震災と横浜の消防体制
      第2部 : 家庭や地域の防災対策   ~自分を、大切な人を守るために
【講  師】第1部 : 横浜開港資料館 調査研究員  吉田 律人 氏
      第2部 : 危機管理教育研究所 代表   国崎 信江 氏
【定  員】400名(先着順・入場無料)
      ※事前申込は不要です。

◆御来場の皆様(先着400名)に、長期保存可能なマグネシウムライトをプレゼント!!!

<お問合せ>横浜市中区役所総務課 TEL:045-224-8112
      横浜市中消防署予防課 TEL:045-251-0119

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

中区防災減災講演会 ~過去から学び、未来に備える~ 
実施日 2019/3/17(日)
場 所 横浜市開港記念会館
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

地図を見る(Google Map)