横浜美術館美術情報センター 鶴見大学×横浜美術館美術情報センター ひろがる源氏 つながる古地図

鶴見大学と横浜美術館美術情報センターは、「ひろがる源氏 つながる古地図」を開催します。同大学図書館所蔵の「『源氏物語』に関わる古写本や版本(前期)、また古地図(後期)などの貴重書の展示を通して、ヨコハマトリエンナーレ2017のテーマである「孤立」と「接続性」を読み解きます。 
前期には、写本によって限られた立場の人々の間で読み継がれた『源氏物語』が、版本というメディアを通じてさまざまな大衆文化に広がっていく様子を、鎌倉時代以降の古典籍で紹介します。
後期には、西洋と東洋および日本の世界観が変容してゆく在り様を、16世紀以降の古地図で紹介します。
前期は、伝冷泉為相筆『源氏物語』「須磨」巻(古写本、鎌倉時代後期)、後期は、イエズス会士の地図製作者ティセラによる「日本図」などを展示する予定です。展示点数約35点。

開催日:
 前期「ひろがる源氏」 2017年8月4日(金)~9月13日(水)
 後期「つながる古地図」 2017年9月15日(金)~11月5日(日)
時間:
 10:00~18:00 (最終入場17:30)
会場:
 横浜美術館美術情報センター
参加費/入場料:
 無料
お問合せ:
 ハローダイヤル 03-5777-8600(8:00-22:00)

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜美術館美術情報センター 鶴見大学×横浜美術館美術情報センター ひろがる源氏 つながる古地図 
実施日 前期「ひろがる源氏」 2017/8/4(金)~9/13(水) 後期「つながる古地図」9/15(金)~11/5(日)
場 所 横浜美術館美術情報センター
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map