横浜開港資料館 横浜の西洋人社会と日本人-異文化へのとまどい

※こちらのイベントは終了しております。

開港後の横浜には、イギリスをはじめとする西洋諸国からさまざまな人びとが訪れ、自分たちの社会を築いていきました。彼らは手紙や滞在記等に、横浜での暮らしやすばらしい日本の風景とともに、日本人の風俗習慣も記しました。
本展示では、初公開となるドイツ商人の妻が残した貼込帳をはじめ、当館が所蔵・保管する資料をもとに、横浜外国人居留地での彼らの生活と、生活を通して彼らが描いたさまざまな日本人像を紹介します。

<会期>2017/7/20(木)~10/22(日)
<場所>横浜開港資料館

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜開港資料館 横浜の西洋人社会と日本人-異文化へのとまどい 
実施日 2017/7/20(木)~10/22(日)
場 所 横浜開港記念資料館
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map