横浜ユーラシア文化館 企画展 タイ・山の民を訪ねて1969~1974

1960~70年代のタイの山岳地帯。そこで日本人研究者が出会ったのは、華やかな衣装をまとい伝統を守って暮らす人々でした。
日本・タイ修好130周年を記念して開催するこのたびの企画展では、1969年から1974年にかけて上智大学西北タイ歴史・文化調査団が収集し南山大学人類学博物館が所蔵するタイの山岳民族の衣装や生活用具等と、同調査団団員だった江上波夫が個人で収集し当館が収蔵する関連資料を展示し、調査当時の写真や映像を交えて、日本の調査団の見た山の伝統的なくらしをお伝えします。また、山の民に魅せられた研究者たちの、現在に続くフィールドワークをあわせて紹介します。

日時:
 2017年7月15日(土)~9月24日(日)
観覧料:
 一般300円、小・中学生150円

■関連展示
ミエン/ヤオの神々
協力(一社)ヤオ族文化研究所
ベトナムのミエン(ヤオ/ザオ)の神画複製一式を公開します。
【会場】2階常設展示室内ライブラリー

■関連展示
中国湖南省藍山県のヤオ族の儀礼
協力(一社)ヤオ族文化研究所
ヤオ族文化研究所が実施した中国湖南省藍山県のヤオ族の儀礼の調査から、2017年1月の最新の調査成果を写真と映像でご紹介します。
【会場】1階ギャラリー ※観覧無料

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜ユーラシア文化館 企画展 タイ・山の民を訪ねて1969~1974 
実施日 2017/7/15(土)~9/24(日)
場 所 横浜ユーラシア文化館
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map