日本郵船歴史博物館 日本が運んだニッポン ~客船時代のメニューデザイン

戦前、船で供された食事のメニューは目を惹くデザインが写真や多色刷木版で彩られた。それは日本の歴史・風俗・美術・年中行事や景勝地の風景が表され、日本文化を海外に発信する目的があった。当時の乗船客の目を楽しませた“メニュー”という“小さな船”に乗せられ世界に運ばれたニッポンを紹介する。

開催日時:2017年4月22日(土)~2017年7月17日(月) 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
料金(入館料のみ):一般400円、65歳以上・中高生250円、小学生以上無料

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

日本郵船歴史博物館 日本が運んだニッポン ~客船時代のメニューデザイン 
実施日 2017/4/22(土)~7/17(月・祝)
場 所 日本郵船歴史博物館
エリア 関内・馬車道・伊勢佐木町エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map