横浜美術館レクチャーホール 公開対話シリーズ「ヨコハマラウンド ラウンド2」<創造と汚染>

「ヨコハマラウンド」の「ラウンド」とは、円卓(roundtable)を囲むように何回かにわたって(rounds)対話・議論を重ねることを指します。2017 年1 ⽉より開始し、以降回を重ね、閉幕時の「ヨコハマトリエンナーレ2017 宣⾔」で締めくくります。 第⼀回は解剖学者らを迎えて「アートとは何か」を、従来とは異なる視点から捉えることを試みました。今回は、⽂化⼈類学者とアーティストが集い、新たな創造の背景となる異⽂化や⾔語の交差、混淆と混濁、その接続の難しさや、同時に得られる豊かさについて、改めて、この開港・⽂明開化の地、横浜で議論を重ねます。

日時:2017年3月25日(土)14:00~16:15(開場13:30)
会場:横浜美術館レクチャーホール
登壇者:今福龍太、リクリット・ティラヴァーニャ、スプツニ子!
参加費:無料(事前申込制)
定員:200名 ※日英通訳付き
申込方法:イベントホームページをご確認ください。
※事前申込制/先着順
※定員に達し次第締め切ります。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

横浜美術館レクチャーホール 公開対話シリーズ「ヨコハマラウンド ラウンド2」<創造と汚染> 
実施日 2017/3/25(土)
場 所 横浜美術館レクチャーホール
エリア みなとみらい21エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map