はまぎん こども宇宙科学館 2017年3月の宇宙劇場(プラネタリウム)イベント

※こちらのイベントは終了しております。

■宇宙劇場(プラネタリウム)「妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!」(幼児~小学生向け)
ジバニャンたちがプラネタリウムで大暴れ!?美しい満天の星空には、妖怪がいっぱい!
ケータはある日、ジバニャンやウィスパーとプラネタリウムへ行くことに。そこはどこにでもあるプラネタリウム……かと思いきや、妖怪がいっぱいの『妖怪プラネタリウム』だった!
暗い中で居眠りしたり、カップルが仲良くしてしまうのは妖怪のしわざ!?星の解説では、美しい満天の星空に妖怪たちが次々と現れて大騒ぎ!イナホとUSAピョンの『イナウサ宇宙クイズ』では宇宙の面白知識も!ラストには、宇宙に輝く地球を守るため、ジバニャンが大アクション!?美しい星空はもちろん、妖怪ウォッチならではの笑いも満載!妖怪たちと一緒に楽しもう!
約20分間、スタッフによる星空の解説も行います。
日時:2017年3月1日(水)~3月17日(金)平日14:45~ 土日祝14:15~
   2017年3月18日(土)~3月31日(金)毎日10:00~、12:30~、16:00~
   各回約45分
場所:はまぎん こども宇宙科学館 1F宇宙劇場(プラネタリウム)
対象:どなたでも
定員:270名(車いすスペース3席分含む)
料金:大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

■宇宙劇場(プラネタリウム)「それいけ!アンパンマン~ちびおおかみと月のふしぎ~」(幼児~小学校低学年向け)
今夜は、学校で星空ピクニック!
満月を見るとオオカミおばけに変身してしまうちびおおかみくんも、満月でなければ夜空を見上げることができるため、みみせんせいに誘われてやってきました。
でも、どうして今夜は満月じゃないとわかったのでしょうか?みんなはみみせんせいから「月のふしぎ」について教えてもらうことにしました。
しかし、ばいきんまんがちびおおかみくんにいたずらをしたせいで、大変なことに…!
約26分間、スタッフによる星空の解説も行います。
日時:2017年3月1日(水)~3月17日(金) 平日12:15~ 土日祝11:15~
   2017年3月18日(土)~3月31日(金) 毎日11:15~、15:00~
   各回約45分
場所:はまぎん こども宇宙科学館 1F宇宙劇場(プラネタリウム)
対象:どなたでも
定員:270名(車いすスペース3席分含む)
料金:大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

■宇宙劇場(プラネタリウム)「眠れない夜の月」(小学校高学年~大人向け)
『きみは、眠れない夜というものを経験したことあるかい?』
“時”が止まってしまった夜、少年の前に、月からの使者がやってきた。
大きな木に引っかかってしまった月を外すために、二人は夜の森へと旅に出る…。
誰も知らない新たな冒険ファンタジーが始まる!
「ノーマン・ザ・スノーマン」の制作スタッフが贈るストップモーション アニメーション第二弾。
約25分間、スタッフによる星空の解説も行います。
日時:2017年3月1日(水)~3月17日(金)平日16:00~ 土日10:00~ 各回約45分
場所:はまぎん こども宇宙科学館 1F宇宙劇場(プラネタリウム)
対象:どなたでも
定員:270名(車いすスペース3席分含む)
料金:大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

■宇宙劇場(プラネタリウム)ヒーリング番組「夜を旅する~失われた星座をもとめて~」(小学校高学年~大人向け)
今宵の「夜の旅」は、失われた星座を求めて星空をめぐります。
かつて夜空に描かれ、今では使われなくなった星座たちを星旅の案内人がご紹介します。
満天の星空を見ながらゆったりとした時間をお過ごしいただけます。
科学館オリジナルのヒーリング番組で、45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。
日時:2017年3月4日(土)~12日(日) 土日15:30~ 約45分
場所:1F 宇宙劇場(プラネリウム)
対象:どなたでも
定員:270名(車いすスペース3席分含む)
料金:大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

■宇宙劇場(プラネタリウム)生解説「南極の空~白夜と極夜のオーロラ~」(小学校高学年~大人向け)
寒い冬です。地球上で北半球は冬を迎えていますが、南半球は夏真盛りです。中でも最も南に位置する南極大陸は、どんな夏を迎えているのでしょうか?南極では、日本からは見ることができない空や天文現象を見ることができると言います。南極大陸から、一緒に空を見上げてみましょう。
45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。
日時:2017年3月4日(土)~12日(日)土日祝13:00~ 約45分
場所:はまぎん こども宇宙科学館 1F宇宙劇場(プラネタリウム)
対象:どなたでも
定員:270名(車いすスペース3席分含む)
料金:大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要)
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

はまぎん こども宇宙科学館 2017年3月の宇宙劇場(プラネタリウム)イベント 
実施日 2017/3/1(水)~3/31(金)
場 所 はまぎん こども宇宙科学館
エリア その他エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

Google Map