着物バッスルドレスで憧れのプリンセス体験 ロケーション撮影付

※こちらのイベントは終了しております。

着物バッスルドレスとは、日本にドレスの文化が伝わった明治期、鹿鳴館にて着用されたバッスルスタイルの着物地のドレスです。
今から150年前、時は明治。数世紀にわたる鎖国が解かれ、日本には次々と最新の西洋文化が流入しました。当時の鹿鳴館では西洋式のおもてなしが求められ、その際に日本人の女性が制作したのが着物地のドレスでした。
残念ながら、今となってはクラシックドレスの多くは資料としてわずかに残る写真の中でしか見ることができません。Classical Princess Japonでは、美しさの中にも意志の強さと気品を湛えたクラシックドレスに着目し、アンティークの着物地を用いて日本の職人と共に一着一着ドレスを制作しています。
現代に蘇ったクラシックドレスを身に纏い、大切に守られてきた歴史的建造物の空間の中で、本格的なプリンセス体験で新しい自分を発見してみませんか?
お誕生日や記念日など大切な日の思い出としてもご利用ください。

■着物バッスルドレス着用体験内容
ドレスアップ(お着替え)→ヘアセット→写真撮影 →お写真セレクト
*所要時間:1時間半~2時間
*ご予約時、ご希望の体験時間をお知らせ下さい(ご利用時間11:00~18:00迄)
*各時間ごとに1組様の受付となります(1組2名様まで)
*1名様でお申し込みの場合は別途追加料金を頂戴します。

■ドレス
当日ご用意するクラシック着物ドレスの中からお好きなデザインをお選びいただけます。
*ドレスの対応サイズは7~13号です。
*オプション料金で丸帯地のドレスもお選びいただけます。

■撮影場所
神奈川県内の歴史的建造物・文学館
(大佛次郎記念館・横浜赤レンガ倉庫1号館・山手西洋館各館等よりご選択可能)

■料金
1組2名 おひとり様 19,980円

※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

着物バッスルドレスで憧れのプリンセス体験 ロケーション撮影付 
実施日 通年
場 所 大佛次郎記念館・横浜赤レンガ倉庫1号館・山手西洋館各館等(撮影場所)
エリア 元町・山手・中華街・山下公園エリア
URL イベントホームページへ
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。