横浜中華街へ行こう!!

春節カウントダウンの動画

 1つ目は日本のお正月と同じ新暦の1月1日。 2つ目が旧暦のお正月「春節」です。 カウントダウンとともに爆竹の音が街中に鳴り響き、横浜中華街に春節が訪れます。 関帝廟ではお参りに来た人々が長蛇の列を作り、商売繁盛などを熱心にお祈りします。また媽祖廟では新暦のお正月では出ない「厄除けのみこしくぐり」も行われます。

採青の動画

 春節当日には新年を祝うと共に富貴吉祥を祈る春節伝統行事「採青(さいちん)」が行われます。5体の獅子が街中を練り歩き、各店舗の商売繁盛や五穀豊穣を祈願し、店頭に吊るされたご祝儀の紅包(ほんぱお)をくわえとります。

横浜中華学校校友会国術団の動画

 春節といえば中華街を練り歩く中国獅子舞が有名ですが、この獅子舞の技を守り続けているのが横浜中華学校校友会国術団です。彼らは週2回、4時間の練習を重ねながら、春節をはじめとする中華街関連のイベントでその技を披露してくれます。獅子舞を踊るには最短でも2年くらい。人々を魅了するまでのレベルになるには10年以上かかるとのこと。
 日々練習を重ねる彼らにとって、獅子舞とはどんな存在のか話を聞いてきました。

横浜中華街の動画をもっと見たい方は Ch.OPENYOKOHAMA