横浜で花見をする際のおすすめスポットについて

みなとみらい21

横浜で花見をしたいならば、おすすめのスポットの一つとしてみなとみらい21があります。こちらは横浜港に面した地域の総称であり、さまざまなスポットが存在しています。オフィスビルがたくさん集まっているエリアもあれば、商業施設が集まっているエリアもあります。

そんなみなとみらい21の中には、さくら通りという場所があり、その名の通り、桜の名所となっているんです。桜木町駅から通りが始まっており、さまざまな施設へと続いています。500mほどの通りには、100本を超えるソメイヨシノが植えられています。シーズンになると桜が圧巻の景観を見せてくれるので、花見スポットとしては最適です。3月の下旬頃からは、さまざまなイベントも開催されていますので、観光やデートにも最適なスポットとなりますよ!

桜木町駅やみなとみらい駅のすぐそばに通りがあるため、アクセスは抜群です。きれいな桜を見た後は、周辺地域を観光して楽しむことができます♪みなとみらいは、1980年代に再開発が行われた結果として誕生した新都市エリアとなっています。建設当時は日本で一番高いビルだった横浜ランドマークタワーがその象徴です。こちらは今でも日本で2番目に高いビルとなっていて、今も昔も横浜のシンボルであり続けています。その隣には日本に現存する商船用石造りドックとしては最も古く、国重要文化財に指定されているドックヤードガーデンという場所があります。ここで夜はプロジェクションマッピングが上映されたりします。

また、さくら通りだけではなくて、けやき通りやいちょう通り、とちのき通りといったものもあります。それぞれに四季を代表する街路樹が植えられているのが特徴です。春だけではなくて、1年中どのシーズンに訪れたとしても美しい景観を満喫することができます。人気のスポットとなっているため、ぜひとも注目してみましょう!

みなとみらい1 みなとみらい2 みなとみらい3

 

港の見える丘公園

横浜の花見スポットとして、港の見える丘公園というところがあります。こちらは2016年の春にリニューアルオープンしたばかりで、シーズンになると見頃の桜が咲き誇っています。それほど本数が多いわけではないのですが、素晴らしい景観を堪能できます。桜の木を見上げることもできますし、見下ろすこともできます。あらゆる角度から桜のさまざまな表情を見ることができるんです!

また、ここは横浜における定番のデートスポットとなっています。そのため、桜のシーズンに大切な人と出かけて良い思い出を作りたいと考えているならば、とてもおすすめできる場所となっています。こちらはその名の通り横浜港を一望することができる丘です。特に日没から夜にかけてはきれいな景色が見られます。さまざまな眺めを楽しめる場所がたくさんあるのが特徴となっていますので、多くの観光客が集まるエリアとなっています。敷地内にはベンチや穴場のように静かな場所があり、美しい景色を眺めながら一息つくこともできます。ゆっくりと景色を楽しみたい人やカップルにはおすすめの場所です!

桜だけではなくて、他にも横浜市花でもあるバラを春と秋に見られるなど、四季を通してさまざまな植物や花が咲き乱れています。そのため春だけではなくて他のシーズンにもおすすめできるスポットです。多くの方が高く評価している公園ですので、横浜を訪れる機会があるならば、ぜひとも一度は足を運んでみましょう。坂を上るイメージがある人も多いですが、元町・中華街駅からエレベーターでアメリカ山公園に出ると徒歩ですぐに行くことができるため、アクセスしやすい満足度の高いスポットとなっていますよ♪

港の見える丘公園1 港の見える丘公園2 港の見える丘公園3


三溪園

横浜にある桜の花見スポットの一つとして、三溪園という場所があります。こちらは、明治39年に開園された日本庭園です。敷地は東京ドーム4個分となっており、日本各地から集められた歴史的建造物が集まっています。自然豊かな環境が整っているのが特徴で、園内には重要文化財に指定されているものがたくさんあります。桜の名所としてだけではなくて、ツツジや紅葉、梅などの名所としても親しまれています。横浜において日本の文化をとことん体験できるスポットとして人気を集めている場所でもあるんです。

こちらで花見をするのであれば、3月下旬から4月上旬に訪れると良いでしょう。そうすれば満開に咲き誇るきれいな桜の花々を愛でることができます。他にもこちらにはいろいろな見どころがあります。例えば「望塔亭」という抹茶処で抹茶体験をすることができます。抹茶によく合う京都でつくられた落雁も堪能できます。ミュージアムショップもあり、ここでしか手に入れることのできないいろいろな製品が販売されています。園内には他にもラーメンやそばを楽しめる食事処があります。

重要文化財のひとつに、臨春閣というものがあります。こちらは1649年に建築されたものです。紀州徳川家の初代藩主頼宣によって建てられたと言われていて、狩野派による襖絵が見どころとなっています。他には、春草廬という安土桃山時代の建築である茶室など、いくつもの貴重な文化財が集められています。日本の伝統文化に親しめるでしょう。

桜はもちろん、他にもたくさんのスポットがあるため、時間をかけてゆっくりと見回ることをおすすめします♪

三溪園1 三溪園2 三溪園3


おすすめコース 横浜でお勧めスポットを巡ろう!

横浜観光情報がおすすめするモデルコースをご紹介します。すべてのコースは半日から1日程度でまわれるコースです。ぜひ横浜観光のプランづくりにお役立てください。

http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/courses/