横浜観光の魅力と街歩きの楽しみ方

横浜観光の魅力とは

横浜は、江戸時代後期より世界の国々と日本を結ぶ重要な港町として発展してきました。文明開化と密接な関係があるおしゃれでハイカラな横浜の街には、今も異国情緒漂う独特な雰囲気が残っています。世界的な観光スポットとしても有名な中華街やみなとみらいには、毎年多くの外国人観光客の方々がいらっしゃいます。歴史の重みを感じる伝統的な建造物とニュートレンドの観光スポットなど、新旧のマリアージュをいろいろなところに発見できるのも大きな魅力ですね。昼間とはまた趣の異なる美しい夜景も多くの人を惹きつけています。

横浜は「全国住みたい街ランキング」で過去に何度もトップの座に輝いていて、便利で住みやすい街として人気があります。ターミナル駅の横浜駅は、東急東横線をはじめとして東海道線、横須賀線、京浜東北線、京浜急行、相鉄線、市営地下鉄、みなとみらい線など数多くの路線が乗り入れていて、交通アクセスが抜群にいいことも人気の理由ですね!通勤、通学はもちろん、休日のレジャーにも電車やバスでどこにでも行けちゃいます。自家用車がなくても何の不便もないですよ。関東屈指の商業都市でもある横浜のデパートや商業施設はショッピングだけでなく、街歩きやデートにもぴったり。

平成24年に横浜市文化観光局が実施した「横浜市に関する意識・生活行動実態調査」によると、街並みや景観を楽しむための街歩きを目的として横浜を訪れる人が一番多く、市の魅力としても街並みや景観、夜景をあげている人が多いんですよ。

みなとみらい

横浜観光の定番は街歩き

横浜には豊かな自然景観、伝統的な建造物、近代的なアミューズメント施設などが数多くあるため、街歩きが観光の定番です。最近では、SNS映えするスポットを求めてフォトツアーを楽しむ人も多いですね!横浜だけでなく神奈川のシンボルにもなっている横浜ランドマークタワーは、69階にある展望フロア「スカイガーデン」から青く広がる海やみなとみらい、大観覧車などの絶景を望むことができる人気のスポットです。遠景を楽しんだ後は、異国情緒をたっぷり体感できる山手エリアの散策がおすすめ。外交官の家や領事館、貿易商の邸宅などモダンレトロな雰囲気を感じる西洋館が点在していて、ゆっくりと街歩きを楽しみながら見て回るのにピッタリですよ!散策の途中にはおしゃれなカフェでティータイムもおすすめです。

異国情緒を満喫したら、そのまま賑やかなショッピングストリートの散策へ。この通りは昔、外国人居住区と関内地区を結んでいたことから、今もなお文明開化の名残を感じるところです。日本初やこの地区発祥のお店もたくさんあり、おいしいパン屋さんを巡ったり、おしゃれなインテリアショップなどでウィンドウショッピングを楽しんだりすることもできます。ここでしか味わえないもの、手に入れられないものばかりが並んでいて、お土産選びにも迷ってしまいます。ベイエリアも散策するなら、一日乗車券を購入するととってもお得!大人でもワンコインで一日乗り放題で、提携店舗での割引サービスも受けられるので使わない手はないですよ!

スカイガーデン 外交官の家 元町ショッピングストリート

横浜観光で自然景観に触れる

初めて横浜を訪れるのなら、ありきたりと言われてもやっぱり定番の観光スポットを訪れて!季節によって見せる表情を変える自然景観の美しさも見逃せません。目の前に広がる豊かな緑が圧巻の広大な日本庭園「三溪園」は、一歩足を踏み入れるだけで違う時代にタイムスリップしたかのよう。静かで趣のある庭園には、京都や鎌倉などから移築された歴史的建造物がまるでアートにようにバランスよく配置されています。春には梅や桜、秋には燃えるような紅葉を楽しむことができ、市民の憩いのスポットとしても知られています。散策に疲れたら抹茶を一服。

横浜には海を見渡すことができる公園がいくつもあります。なかでも有名なのが山下公園と港の見える丘公園。海に面した山下公園は、歩いていると爽やかな潮風が頬を優しくなでてくれます。外国の大型客船が停泊しているのも日常の光景。山下公園に来ると、改めて横浜は国際港湾都市であることに気づかされます。週末には大道芸などのパフォーマンスもあり、ファミリーやカップルが気軽に楽しめるおすすめスポットです。お腹が空いたら歩いてすぐの中華街へ向かうのも定番コースですよ!港の見える丘公園は、港を見下ろすことができる小高い丘にあって、ゆっくりと散策できる道も整備されているので、小さなお子さん連れでもお散歩にちょうど良いところです。横浜にはアミューズメントスポットも数多くありますが、街歩きの楽しさを感じるスポット巡りもおすすめです。

三溪園 山下公園 港の見える丘公園


おすすめコース 横浜でお勧めスポットを巡ろう!

横浜観光情報がおすすめするモデルコースをご紹介します。すべてのコースは半日から1日程度でまわれるコースです。ぜひ横浜観光のプランづくりにお役立てください。

http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/courses/