[馬車道・関内]歴史と異文化に触れてクラシック散歩コース

横浜三塔

  • KING
  • QUEEN
  • JACK

みなとみらい線日本大通り駅を出てすぐにその姿を現す、 神奈川県庁本庁舎(キングの塔)・横浜税関(クイーンの塔
・横浜市開港記念会館(ジャックの塔) は"横浜三塔"の愛称で長年人々に親しまれてきました。この三塔を同時に見る事が
出来るスポットを全てまわると、願いが叶うという都市伝説もあり、「横浜三塔物語」と呼ばれています。
横浜の歴史に思いを馳せつつ、クラシック建造物巡りなんて素敵ですね。

日本大通り

日本大通りautumn

象の鼻テラス


photo:Takashi Arai

横浜市・開港150周年事業として開館した「象の鼻テラス」。 横浜港が一望できる開放感あふれるギャラリースペースでは、通年アートや音楽、演劇や展覧会などのプログラムが行われています。 入るとまず出迎えてくれる大きな象のオブジェがインパクト大!何とも不思議な空間です。

象の鼻テラス内にある「象の鼻カフェ」では、イベントと連動したり、季節毎にバラエティに富んだメニューを展開しています。 特に人気の定番商品ゾウノハナソフトクリームは、くるんと伸びた先端がまるで象の鼻。つぶらな瞳も可愛らしくて、食べるのがもったいない!ミルクの濃厚な味わいでした。 毎月変わる期間限定オリジナルドリンク、12Seasonsも楽しみのひとつ。訪れる度に新しい味に出会えます♪

アートに触れ合いつつ飲食が楽しめるアーティストカフェ。 煮詰まった時は、ここに来てリフレッシュするとクリエイティブなアイディアが浮かぶかも? テイクアウトもできるので、天気の良い日は外で港を眺めながらのんびりするのもいいですね。

バックには象の鼻テラスの シンボル、ペリー (時をかける象)

横浜市内の障害者施設とアーティストらがコラボした手作り雑貨ブランド「スローレーベル」

お土産にぴったりのオリジナルブレンドティー。 横浜らしい3つのフレーバーを楽しんで

象の鼻テラス
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
http://www.zounohana.com/

象の鼻パーク

  • 象の鼻パーク1
    カフェでテイクアウトしたドリンクを飲みながらぽかぽかピクニック気分♪
  • 象の鼻パーク2
    象の鼻のようにカーブを描いた防波堤。先端まで歩いていけます。
  • 象の鼻パーク3
    海沿いに港をのんびり散歩してたら、クイーンの塔発見!

charcoal grill green

本日の締めは、美味しいビールやワイン、世界各国のグリル料理がカジュアルに楽しめる「charcoal grill green」! 様々な国の文化を取り入れたクラッシックな調理法で、素材の味を楽しむことができます。

まずいただいたのは女性に人気の、フムス(ひよこ豆ペースト)のディップ、そして朝摘み三崎野菜のバーニャカウダ。 こだわって厳選した新鮮な素材を使っているだけあって、野菜はそのまま食べても美味しいくらい。バーニャカウダソースもしっかりとした味付けで、野菜との相性バツグン。 フォークが止まりません。 メインで頼んだ豪州産ラムチョップの炭火焼は、臭みもなくて美味しい♪ つけ合わせのマッシュポテトは生クリームが入っているからか、とってもなめらかで優しい口当たりでした。 一番が決められないくらい、どれもおすすめです。

海外のお客さんも多いこちらのgreenさん。楽しくお酒を飲みつつ、異文化交流ができちゃうかも!

種類も豊富なクラフトビール

楽しく開放的な雰囲気の店内で過ごしてると、時間が経つのを忘れそう

charcoal grill green
〒231-0007
神奈川県横浜市中区弁天通6-79
http://green-bashamichi.com/

市場を通さず直接仕入れている野菜は、
どれも新鮮

デザートに頼んだアメリカンダークチェリーパイ
はサクサク生地で程よい甘さ。